5.経営者の一番の悩み事業承継

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

事業承継には2つの要素があります。(何を継ぐか)

   ・1つめは 「財産」を継ぐこと
   ・2つめは 「経営」を継ぐこと

スポンサーリンク


事業承継は大きく3つの承継に分けることが出来ます。

   1.親族への事業承継
     2.従業員への事業承継
       3.M(合併)&A(買収)での事業承継

親族への・従業員への事業承継

      1.親族への事業承継

    親族への「単独承継」 と 親族への「共同承継」

    2.従業員への事業承継

    従業員に対する「社内承継」  (オーナー権は存続)
          外部から招聘する「社外承継」(オーナー権は存続)

   3.M&Aで事業承継(第三者への承継)

          ①他社に事業承継する場合の手法(他にもあり)
        ・全株式を一括で譲渡する(一般的な手法で中小企業に多い)
        ・一部の株式を段階的に譲渡する
        ・新株を発行し譲渡する(売り手が新株発行、買い手が議決権の過半数取得。

スポンサーリンク


         ②事業譲渡による事業承継
            ・営業譲渡による事業承継する
            ・会社分割による事業承継する
            ・業務提携による事業承継する

親族への事業承継を一番に考える経営者がほとんどではないでしょうか。

   ・後継者がいない場合は「廃業」するのも選択肢
   ・従業員がいる場合は従業員への事業承継模索
   ・最後にM&Aでの事業承継

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2018-10-4

    外資生保、日本に熱い視線 2社に聞く

    日本の生命保険市場は、米国に次ぐ世界第2位の規模を持つ。少子高齢化が進む成熟市場だが、実績のある外資…
  2. 2017-2-21

    7.鏡を置くとグレーゾーンがなくなる

    グレーゾーンを容認すると? 営業の現場に長いこと身を置いていると、お客さま思いが高じて若干のグレー…
  3. 2017-7-5

    認知症対応商品を積極開発 保険各社、賠償請求の高額補償など

    認知症の患者数が増える中で、保険各社が治療や介護のための出費に備えた商品を積極的に開発、販売している…
  4. 2017-8-22

    糖尿病の診察で心臓病が発覚!

    高血糖の状態が続いているにも関わらず、仕事が忙しく病院を受診できないお客様がいらっしゃいました。 …
  5. 2018-2-19

    生損保「人材確保は地方で」 相次ぐ機能移転、手厚い誘致策も奏功

    大規模災害に備えたリスク分散を目的に、生損保などが基幹業務の一部を相次いで地方に移転している。 東…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,667人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,667人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る