1.相続および相続税法改正の背景

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

税制改正の背景①

■ 相続税および贈与税の税制改正(平成27年1月1日施行)

平成27年1月1日から、相続税および贈与税の一部が改正されました。多くの方が、「今回の改正で増税になった・・・」と思われるかもしれませんが、改正にいたる背景をおさらいしましょう。

スポンサーリンク


◆公示地価・・・平成3年199.3 ⇒ 平成27年82.6(全国平均)

◆基礎控除・・・平成4年改正「4,800万円+(950万円×法定相続人数)」

◆基礎控除・・・平成6年改正「5,000万円+(1,000万円×法定相続人数)」

平成27年改正「3,000万円+(600万円×法定相続人数)」

平成3年と平成27年の公示地価を比較すると、半分以下に下がっています。しかし、相続税の基礎控除額は今回の改正まで据え置かれていました。そのため、相続税を納税する人が少なくなり、相続税の総額も減りました。

スポンサーリンク


大都市圏の一部の人気地区を除き、今後地価が大きく上昇する見込みは少なく、相続税の税収がますます減少することが予想されていました。今回の税制改正のねらいは、本来あるべき相続税の状態に戻し、相続税の税収を増やすことといえます。

税制改正の背景②

■ 相続税の課税割合および相続税・贈与税収の推移

課税件数割合、相続税収ともに、過去20年あまり減少傾向にあります。

税制改正の背景③

■ 地価公示指数の推移と相続税の改正

全国の公示地価のピークは平成3年の199.3ですが、それ以降、ほぼ一貫して低下し、平成27年には82.6と半分以下になりました。

国税庁 ↓

相続税や贈与税に関する特集ページ(「相続税・贈与税・事業承継税制関連情報」)を見る

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2018-3-26

    健康寿命延伸に貢献を~第一生命保険「ジャスト」~

    第一生命保険は生命保険業界で初めて、保険の契約時に健康診断書を提出するだけで保険料を割り引く商品を発…
  2. 2017-2-27

    5.人に頼みごとをするときは理由をつける

    「人に頼みごとをするときは理由をつけると成功しやすい」ということがあります。 「高いものイコール良…
  3. 2017-7-11

    日本郵政社長長門正貢さん 良いM&A

    「M&A」は目的にはしていない。 大事なことは日本郵政という企業のパフォーマンスを上げるこ…
  4. 2018-1-10

    ソニー生命、定期死亡保険の保険料引き下げ

    ソニー生命保険は9日、主力の定期死亡保険の保険料を引き下げると発表した。 2月から4商品、4月から…
  5. 2018-5-31

    外貨建て競争加熱

    米国の長期金利上昇を受けて、外貨建て金融商品の発売が相次いでいる。 日銀の金融緩和で国内は超低金利…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,664人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,664人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る