• このエントリーをはてなブックマークに追加

相続対策と生命保険の活用について再確認してみましょう。

相続対策は大きく分けると2つに分けられます。

1つめは税金対策で、2つめは遺産分割対策です。

税金対策はさらに「税負担軽減」「生前贈与」「納税資金準備」と対策方法がわかれます。

生命保険は3つの相続税対策すべてに活用できると言われています。

スポンサーリンク


納税資金準備対策は、まずは納税額の早めの試算が一番です。

いつまでに・いくら納税資金を準備しようと目安になるので、その試算を踏まえたうえで、生命保険の提案を行うと話がスムーズにまとまります。

<生命保険が活用できる理由>

税負担軽減対策・・・受取保険金の非課税(500万円×法定相続人の数)がある。

生前贈与対策・・・資産(現金)を贈与しっぱなしではなく、その受け皿商品として生命保険が活用できる。

納税資金準備対策・・・納税額分を生命保険金で準備できる。

遺産分割対策にも生命保険は活用できます。

特に、保険金は現金として受け取れるスピードが早いです。

本来の相続財産(預金等)は遺産分割協議を経ないと受け取れませんが、保険金は所定の書類提出だけで受け取れるので、現金化という点で有利です。

受け取った保険金は、「遺留分対策」「代償分割対策」に有効です。

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-12-22

    金剛保険 預金支社長ら引き出し 個人口座に分散、隠匿か

    在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)系の保険会社「金剛保険」を巡る強制執行妨害事件で、整理回収機構の差し…
  2. 2017-2-24

    コンサルティングセールス 目次

    コンサルティングセールス  目次 Ⅰ.一般的なコンサルティングセールスの基本形 1.ファーストア…
  3. 2017-9-7

    人の心を動かし購買行動を喚起する

    「生命保険販売の心理学」 生命保険営業では、常にお客さまを相手にします。1対1の関係でお話を進めて…
  4. 2018-7-31

    認知症保険に大手損保参入 高齢化で市場拡大見込む

    東京海上日動火災保険は、シニア層に人気のある「認知症保険」に新たに参入する。 損保ジャパン日本興亜…
  5. 2017-2-21

    3.結果主義

    結果主義は目標の達成が100%ありきから逆算して、ダンドリし、行動を組み立て、最後まで結果にこだわる…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る