生命保険顧客3人から計1億円搾取

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メットライフ生命は3日、東京都中央区の営業所「銀座中央エイジェンシーオフィス」の責任者だった元契約社員が、保険契約者3人に架空の投資話を持ちかけるなどして計約1億円を搾取していたと発表した。

​2009年から16年にかけて搾取し、自分で使い込んでいた。

スポンサーリンク


16年2月に自ら退職したが、同3月に契約者から「お金はどうなったのか」と問い合わせがあり、発覚した。

同社は更に被害がある可能性があるとして警視庁に相談している。

(毎日新聞 2017/03/06)

関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-4-19

    働く女性、8割「不利」

    ソニー生命保険は18日、女性活動に関するアンケートを実施し、働く女性の79.5%が「女性が社会で働く…
  2. 2018-3-20

    家計の金融資産、過去最高!

    家計の金融資産が1880兆円(前年度比3.9%増)となり、過去最高を更新しました。 主な要因は、株…
  3. 2017-4-27

    米国社債への投資拡大

    生保大手計画 インフラ融資も強化 ​生命保険大手5社の平成29年度上期の運用計画が26日、出そろっ…
  4. 2017-4-11

    住生、初の外貨建て保険

    住友生命保険は10日、同社初となる外貨建て保険を17日から販売すると発表した。 ​ 保険料を一括…
  5. 2018-2-9

    健康増進保険の研究拠点(住友生命、日米で開発体制整備)

    住友生命保険は2018年夏に発売を予定する健康増進型保険「バイタリティー」の研究拠点を立ち上げる。 …

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る