女性人型ロボットが「ご案内」=保険代理店で実証実験―成田空港

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

成田空港第1旅客ターミナルビルの海外旅行保険カウンターに28日、人間に近い表情や動きが特徴の人体型ロボット(アクトロイド)が登場した。

保険代理店とロボットメーカー共同の実証実験で、ゴールデンウイークごろまで保険の紹介や館内案内などの「業務」を担当する。

スポンサーリンク


アクトロイドは若い女性がモデルで、名前は「kokoro(ココロ)」。

日本語と英語が話せる。

マイクを使って話し掛けたり、専用タブレットのタッチパネルに触れたりして知りたいことを尋ねると、お辞儀をし、にっこり笑いながら答える。

(時事通信 / 2017年2月28日)

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-5-8

    生保各社の「イデコ」 独自サービスで差別化

    生命保険会社が個人型確定拠出年金(iDeCo、イデコ)の取り組みを強化している。 ​ イデコは加入…
  2. 2018-7-10

    生保協会、高齢者支援団体に資金助成

    生命保険協会は2日、高齢者の健康管理や自立支援に取り組むNPO法人やボランティア団体に計500万円を…
  3. 2018-6-11

    運用難でも増配ラッシュ 生保、長寿化の恩恵を還元

    ​2018年3月期決算を受け、生命保険会社の間で契約者配当を引き上げる動きが相次いでいる。 すでに…
  4. 2017-2-28

    1.営業サイクル

    生命保険営業においては、高い確率で成功することができる方法が確立しています。 これを営業サイクルと…
  5. 2018-8-30

    「かけつけ隊」一万人に増員 太陽生命

    太陽生命保険は、内勤職員が保険契約者や家族を直接訪問し、必要書類の代筆やモバイル端末を利用した簡易的…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る