業界初 専用AI工場構築(SOMPOHD・SONPOシステム)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SOMPOホールディングスとSOMPOシステムズは、NTT東日本と共同で、グループ各社で収集したデータをリアルタイムに解析し、瞬時に経営に生かすためのAI工場「エッジAIセンター」を保険業界で初めて構築した。

ディープラーニングによる学習済みAI資産の蓄積と活用・運用を効率的に行うための拠点で、SOMPOHDグループでは、AIを使ったコールセンター業務の効率化、自動車走行データや健康関連データ等にAIを活用した新サービスの創出や新たなビジネスモデルづくりを目指す。

(保険毎日新聞 2017/07/12)

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-3-21

    認知症 保険で備え

    ​8年後には、65歳以上の5人に1人が発症するとされる認知症。 認知症でない人に比べて介護費用がか…
  2. 2018-5-9

    沖縄銀、生保全商品の申し込み電子化

    沖縄銀行は取り扱うすべての生命保険商品の申し込み手続きを、タブレット端末でできるようにした。 従来…
  3. 2018-4-26

    シニア顧客に専門部隊 生保が高齢者対策

    生命保険各社は「人生100年時代」と言われる高齢社会の進展を見据え、シニア顧客へのサービスを強化して…
  4. 2017-7-25

    「保険デザイン」 住友生命が買収

    住友生命保険は24日、関西を中心に保険の乗り合い代理店を展開する「保険デザイン」を買収すると発表した…
  5. 2017-7-14

    業界初 専用AI工場構築(SOMPOHD・SONPOシステム)

    ​SOMPOホールディングスとSOMPOシステムズは、NTT東日本と共同で、グループ各社で収集したデ…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る