業界初 専用AI工場構築(SOMPOHD・SONPOシステム)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SOMPOホールディングスとSOMPOシステムズは、NTT東日本と共同で、グループ各社で収集したデータをリアルタイムに解析し、瞬時に経営に生かすためのAI工場「エッジAIセンター」を保険業界で初めて構築した。

ディープラーニングによる学習済みAI資産の蓄積と活用・運用を効率的に行うための拠点で、SOMPOHDグループでは、AIを使ったコールセンター業務の効率化、自動車走行データや健康関連データ等にAIを活用した新サービスの創出や新たなビジネスモデルづくりを目指す。

(保険毎日新聞 2017/07/12)

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-6-15

    SOMPOHD コンテストで介護事業発掘

    SOMPOホールディングス(HD)と傘下のSOMPOケア(東京都品川区)は、介護系ベンチャー企業の発…
  2. 2018-8-30

    「かけつけ隊」一万人に増員 太陽生命

    太陽生命保険は、内勤職員が保険契約者や家族を直接訪問し、必要書類の代筆やモバイル端末を利用した簡易的…
  3. 2017-2-28

    4.生命保険営業の役割と存在意義とはなんでしょうか

    1.ニード喚起 私はかつて先輩から、「生命保険営業は断られることから始まる」と言われました。 …
  4. 2017-6-7

    第一フロンティア生命保険社長川島貴志さん 男性にない発想

    「経営に若者や女性の感性を取り入れたい」と語るのは、第一フロンティア生命保険社長の川島貴志さん。​ …
  5. 2018-7-31

    認知症保険に大手損保参入 高齢化で市場拡大見込む

    東京海上日動火災保険は、シニア層に人気のある「認知症保険」に新たに参入する。 損保ジャパン日本興亜…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る