営業にAIタブレット 太陽生命、音声で保険加入手続き

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

太陽生命保険は7日、営業職員無権に人工知能(AI)を搭載したタブレット端末を今月中に導入すると発表した。

AIが顧客の年齢や性別を基準にふさわしい商品を判断し、提案する。

音声で保険加入時の告知手続きが出来る大手生保初のサービスも提供する。

新たなタブレット端末は現在使用するノート型パソコンと比べ軽く顧客対応の向上だけでなく営業職員の負担軽減にもつながる。

営業職員が持つ端末は、新規顧客の開拓や既存契約の対応、営業活動の記録などに使う。20日に同社の営業職員に一斉配布する計画だ。

AIが提案する基本商品に、保険料や保証、保険金などの顧客要望を営業職員が反映させて最適な商品を設計する。

これまで手書きとしていた健康状態の告知を音声でも入力できるようにする、端末のカメラで診断書を撮影し、最短30分で医療保険などの給付金を支払うことも可能だ。

端末の切替にあわせ営業所職員から毎月徴収する端末使用量を無償とし、実質的な賃上げとする。

同社は4月にも約8%の賃上げを実施しており、端末使用量を廃止することで約10%の報酬引き上げとなるという。

(日刊工業新聞 2018/08/08)

関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-6-21

    日生、外貨建て保険の扱い10月開始

    日本生命保険は20日、10月から営業職員が外貨建て保険の取り扱いを始めると発表した。 比較的高い利…
  2. 2017-9-25

    はたらく マネー編 就業不能の危機に備えを

    ​病気やけがで長期間働けなくなり、収入が途絶えるリスクに備える保険商品が増えてきた。 だが、保険会…
  3. 2018-4-24

    日生、指紋・顔・声で契約者を識別

    ​日本生命保険が生体認証による本人確認サービスを導入することが23日、分かった。 早ければ7月にも…
  4. 2017-2-21

    5.自分と未来は変えられる

    自分で変えられるもの・・・思考・行動・未来 自分で変えられないもの・・・感情・他人・過去 アメリ…
  5. 2017-2-22

    7.相続税の納税資金

    相続税の納税資金について① 遺産に係る基礎控除 相続税は相続財産のうち「基礎控除」を超えた部分に…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,664人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,664人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る