三井生命 明美ちゃん基金24年連続の寄託

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「明美ちゃん基金」

​三井生命保険の土屋雄一郎企画部長(48)らが19日、東京・大手町の産経新聞を訪れ、重い心臓病に苦しむ子どもを支援する「明美ちゃん基金」(産経新聞厚生文化事業団運営)に24万4,925円を寄付した。

同社の寄託は24年連続。

​同社では、顧客に手渡す同社オリジナルのうちわを、従業員が1つ購入するごとに売り上げの一部を積み立て、基金に寄託している。

明美ちゃん基金とは? 詳しくはこちら→ https://www.sankei.jp/csr/akemi

(産経新聞 2018/02/20)

関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-2-21

    生保、国債買い抑制も、今年度末、資産積み増す必要性後退

    例年、年度末に膨らむ傾向のある生命保険会社による国債買いが、今年は控えめな増え方になる可能性が出てき…
  2. 2018-10-2

    円建て一時払い保険再開 日生、地銀など24行で販売

    日本生命保険は12日、金融機関を通じて販売する円建ての一時払い終身保険の取扱いを再開した。 ​低金…
  3. 2017-6-6

    アクサ生命 変額保険商品 神奈川銀と長野信金で窓口販売

    アクサ生命保険は神奈川銀行と長野信用金庫を通じて、「アクサ生命の資産形成の変額保険ユニット・リンク保…
  4. 2018-1-15

    貯蓄型保険販売 外貨建てを軸に(明治安田生命)

    明治安田生命保険は、今後の貯蓄型保険の販売の主力を「外貨建て」に移す方針だ。 円建ての貯蓄型保険は…
  5. 2018-9-12

    国立がん研 3年後がん生存率を初公表 全体で71%

    国立がん研究センターは11日、2011年にがんと診断された人の3年後の生存率を初めて公表した。 こ…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る