アフラック 特約導入へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アフラックは主力のがん保険で、がんの治療で頭髪が抜けた場合などに保険金を支払う「外見ケア特約」を4月から新たに導入する。

生保業界初めてという。

治療をしながら働き続ける人が増えたことでニーズは高まっており、新たな特約で治療と仕事との両立を後押しする。

​特約を付けると、がんの治療が直接の原因として頭髪が抜けたと診断された場合、10万円が給付される。

特約保険料は、男性30歳で月20円、60歳で164円。

女性は30歳で32円、60歳で111円。

がんの摘出手術で手足を切除した場合も対象となり、20万円が給付される。給付はそれぞれ1回のみ。

アフラックが自社のがん保険契約者に調査したところ、治療を受けた約3人に1人が外見に変化が生じた。

このうち6割近くの人で、抗がん剤の副作用による頭髪や眉毛の脱毛が起きたという。

ウィッグの購入費用は平均11.7万円で、この金額を参考に給付金額を設定した。

(朝日新聞 2018/01/31)

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-12-18

    金融庁、新たな検査基準発表

    ​金融庁は15日、金融機関を検査する際の新しい基準となる「検査・監督基本方針」を発表した。 ​金融…
  2. 2017-3-6

    1.生命保険活用のメリット

    なぜ生命保険で相続(税)対策を活用するのか考えて見ましょう。 ■ 相続を抱える人の3つの悩み …
  3. 2018-7-2

    保険金請求漏れ防げ防げ

    ​生命保険各社が高齢者の保険金の請求漏れを減らす取り組みを強化している。 高齢化が一段と進む中、契…
  4. 2018-1-10

    生命保険で事業承継に備えを

    経営者に万が一のことがあった場合、中小企業を突然の危機から守るには何が必要かー。 民間調査会社が2…
  5. 2018-11-9

    SOMPO、海外送金・決済に参入 保険と組み合わせ

    SOMPOホールディングスは2019年にも企業間の海外送金・決済事業に参入する。 仮想通貨を活用し…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る