ゆうちょ銀・かんぽ 資産運用会社を新設

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ゆうちょ銀行とかんぽ生命は30日、PE(プライベート・エクイティ)ファンド運用会社を2月9日に設立すると発表した。

​日銀のマイナス金利政策の影響で国債運用の利益が目減りしていることから資産運用のさらなる効率化を目指し、自ら投資ファンドを立ち上げる。

新会社名は「JPインベストメント」で資本金は15億円。

1号案件は最大1200億円規模となる見通しで、将来的には数兆円規模のファンドになる可能性もある。

プレスリリース http://www.jp-life.japanpost.jp/aboutus/press/archives/pdf/pr20180130.pdf

(日刊工業新聞 2018/01/31)

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2018-9-3

    備える相続税⑥生命保険、一定枠まで非課税

    定期保険が満期を迎えた高齢者らが、銀行の窓口で終身保険(死亡保障が一生涯続く生命保険)の契約を勧めら…
  2. 2017-5-25

    生保4社2.7兆円減収

    ​日本生命など大手4社の2017年3月期決算は、売上高に当たる国内の保険料等収入が前の期に比べ16%…
  3. 2017-2-22

    法人向け生命保険営業 目次

    法人向け生命保険営業 目次 Ⅰ.法人保険へのチャレンジ   1.法人保険とは   2.法人…
  4. 2018-5-31

    日生、代理店向け新会社 保険商品の供給専門に

    日本生命保険は24日、保険の販売代理店に生命保険商品を供給する新たな生保会社の準備会社「ニッセイ生保…
  5. 2017-3-2

    日生、初任給引き上げ 10年ぶり最大1万円

    日本生命が大卒の総合職や事務職といった内勤社員の初任給を最大1万円引き上げることが1日、分かった。 …

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る