ゆうちょ銀・かんぽ 資産運用会社を新設

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ゆうちょ銀行とかんぽ生命は30日、PE(プライベート・エクイティ)ファンド運用会社を2月9日に設立すると発表した。

​日銀のマイナス金利政策の影響で国債運用の利益が目減りしていることから資産運用のさらなる効率化を目指し、自ら投資ファンドを立ち上げる。

新会社名は「JPインベストメント」で資本金は15億円。

1号案件は最大1200億円規模となる見通しで、将来的には数兆円規模のファンドになる可能性もある。

プレスリリース http://www.jp-life.japanpost.jp/aboutus/press/archives/pdf/pr20180130.pdf

(日刊工業新聞 2018/01/31)

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-3-30

    SOMPOHD 海外保険大手の買収完了

    SOMPOホールディングス(HD)は29日、海外保険大手のエンデュランス・スペシャルティHDの買収が…
  2. 2017-4-19

    働く女性、8割「不利」

    ソニー生命保険は18日、女性活動に関するアンケートを実施し、働く女性の79.5%が「女性が社会で働く…
  3. 2017-3-6

    2.相続話題からのアプローチ

    「あなたも考えてみませんか?相続のこと」 募集人:~さん、こんにちは。本日は相続について、発生した…
  4. 2018-10-22

    生活習慣病予防サービス、保険、異業種と連携

    生活習慣病の予防サービスで、保険会社が異業種と連携している。 SOMPOホールディングスは東芝と共…
  5. 2017-4-12

    仏パリバ系に出資(三井住友信託)

    三井住友信託銀行は2018年度中に設立される仏保険大手BNPパリバ・カーディフの日本法人に、20%出…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,667人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,667人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る