ゆうちょ銀・かんぽ 資産運用会社を新設

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ゆうちょ銀行とかんぽ生命は30日、PE(プライベート・エクイティ)ファンド運用会社を2月9日に設立すると発表した。

​日銀のマイナス金利政策の影響で国債運用の利益が目減りしていることから資産運用のさらなる効率化を目指し、自ら投資ファンドを立ち上げる。

新会社名は「JPインベストメント」で資本金は15億円。

1号案件は最大1200億円規模となる見通しで、将来的には数兆円規模のファンドになる可能性もある。

プレスリリース http://www.jp-life.japanpost.jp/aboutus/press/archives/pdf/pr20180130.pdf

(日刊工業新聞 2018/01/31)

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-3-10

    中小向け保険に本格参入 住友生命

    ​住友生命保険は9日、中小企業向け法人営業に本格参入すると発表した。 エヌエヌ生命保険の法人向け定…
  2. 2017-3-3

    ②公的医療保険制度の全体像

    まず大切なことをお伝えします。国民年金って原則何歳から何歳まで加入でしたっけ? 原則20歳から60…
  3. 2017-5-8

    脱転勤へ地域社員の待遇改善 明治安田生命

    国内は少子化で労働人口が年々減少し、都市圏への人口集中と地方の過疎化が進む。 全国に拠点を置く企業…
  4. 2018-4-24

    保険会社、海外人材を育成

    ​保険会社がグローバル人材の育成に乗り出している。 日本人社員の育成やグローバルな人材交流を通じ、…
  5. 2017-3-6

    2.相続話題からのアプローチ

    「あなたも考えてみませんか?相続のこと」 募集人:~さん、こんにちは。本日は相続について、発生した…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る