2018成長への展望 外貨建てで資産形成ニーズに応える 明治安田生命保険社長 根岸秋男さん

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

異常な低金利環境が当面続くだろう。

外貨建て商品や保障性商品に力を入れたい。

米国の公募社債への直接投資を開始し、米国の成長を取り込みたい。

ーー外貨建て保険の販売が好調だ

昨年8月に発売した一時払いの外貨建て保険は想定を上回る勢いだ。

18年度中に平準払いの外貨建て保険を開発したい。

資産形成ニーズに応えられる商品にしたい。

ーー商品構成で足りないところは

18年度上半期に、短期型の就業不能保険を発売したい。

健康作りを意識させるような商品も、19年度までにサービスとセットで実現したい

(フジサンケイビジネスアイ 2018/01/05)

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2018-12-7

    「節税保険」の見直し要求 金融庁、高い返戻金を問題視

    金融庁が生命保険業界に一部商品の設計の見直しを求めた 中小企業経営者向けの死亡定期保…
  2. 2017-2-27

    3.虎の威を借る狐

    テレビCMなどでは、芸能人など商品には直接関係のない有名人が、商品紹介をしているケースが多いと思いま…
  3. 2017-11-29

    禁煙成功率が2~3倍にUP!禁煙に成功する方法

    タバコの健康への悪影響が広く知られるようになりました。 さらに喫煙者だけでなく周囲の人に及ぼす受動…
  4. 2017-12-5

    来年4月、日本法人社名「アフラック」

    ​米保険大手のアメリカンファミリー生命保険(アフラック)は4日、来年4月に営業を始める日本法人の社名…
  5. 2017-2-27

    1.会う回数が多いほど親しくなる

    これは有名なザイオンス効果といわれるものですね。 人は人と出会う回数が多くなればなるほど、緊張せず…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る