生保、内勤職員にベア 太陽生命など、23年ぶり

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

生命保険会社の間で、総合職など「内勤職員」と呼ぶ社員を対象に、23年ぶりとなるベースアップ(ベア)を実施する動きが広がっている。

T&Dホールディングス傘下の太陽生命保険はこのほど、内勤職員約2400人を対象に、月額で1000円の賃金の増額を決めた。

最大手の日本生命保険も23年ぶりのベアを実施。

売り手市場のなか賃金を改善し、優秀な人材の獲得などにつなげる。

太陽生命は本社や支社に勤務する総合職、一般職などの月例給与を引き上げる。

ベア実施は1995年度以来となる。IT(情報技術)を活用した保険金請求手続きの自動化で総労働時間の削減が進んだことなどを受け、削減分を社員に還元する。

(日本経済新聞 2018/07/02)

関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-3-3

    ②公的医療保険制度の全体像

    まず大切なことをお伝えします。国民年金って原則何歳から何歳まで加入でしたっけ? 原則20歳から60…
  2. 2017-3-6

    2.相続対策関連知識②

    【関連知識】生前贈与の特例 直系尊属からの教育資金の一括贈与の特例 平成25年4月1日から平成3…
  3. 2018-1-26

    日生、首位死守へ攻め

    金融界で異例のトップ人事が相次いできた。 日本生命保険は25日、保険数理人(アクチュアリー)の有資…
  4. 2017-3-10

    目的があるとチャンスが生まれる

    目的がないと、いろいろな人生の岐路に当って、進むべき方向の選択ができないということです。 「取捨選…
  5. 2017-4-11

    AIと世界 仕事が消える日 変化に適応可能か

    ​AIは職場を奪う一方で新たな職場も生み出す。 AIを顧客に合わせて顧客に合わせて作り替えたりAI…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る