保険の銀行窓販4割減(一時払系商品売止などにより)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

保険商品の銀行窓販が急減

2016年度の販売額は前年度比で4割減り、09年度以来の低水準になる見通しだ。

スポンサーリンク


​マイナス金利のあおりで人気商品だった一時払い終身保険の販売停止が相次ぎ、金融庁が窓販の商慣行に厳しい視線を向け始めたことも響いている。

全面解禁から今年で10年の銀行窓販は曲がり角にさしかかっている。

昨年2月のマイナス金利政策による運用難が逆風となり、各社は販売停止や保険料引き上げに動いた。

この結果、16年4~12月に日本生命保険の販売額は2358億円と前年同期比で51%減少。

第一生命ホールディングスで銀行窓販を担う第一フロンティア生命保険も7238億円と半減した。

今後も販売再開は難しいとの見方が大勢だ。

(日本経済新聞 2017/03/09)

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2018-9-28

    SBIインシュアランス マザーズ上場、初値2160円

    SBIインシュアランスグループ東証マザーズに上場 SBIホールディングスの連結子会社であるSBIイ…
  2. 2017-11-21

    家計収支を無料試算 生命保険文化センターがHP

    ​生命保険文化センターが、パソコンで家計のシミュレーションができる「e-ライフプランニング」の最新版…
  3. 2018-2-19

    富国生命子会社、信金向け認知症保険

    国生命保険傘下のフコクしんらい生命保険(東京)は16日、信用金庫での窓口販売向けに、認知症になった場…
  4. 2017-3-23

    インタビュー最前線 太陽生命 田中勝英社長 認知症治療 保障も予防も

    昨年3月、認知症の治療を支援する「ひまわり認知症治療保険」を発売した太陽生命保険の田中勝英社長に、商…
  5. 2017-3-2

    ③お金をつかう

    2つ目としまして、皆さんの『つかう』というところ、日々のお金の使い道についてです。 色々使いたいこ…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る