日本生命の4~12月期、基礎利益8%増 法人向け保険が堅調

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本生命保険が15日発表した2017年4~12月期の連結決算は、本業のもうけを示す基礎利益が前年同期比8%増の4873億円だった。

法人向けの保険販売などが堅調だった。

売上高に当たる保険料等収入は5%増の4兆596億円だった。

傘下の三井生命が増収増益と好調だった。

財務の健全性を示すソルベンシーマージンは17年12月末時点で959.3%と3月末に比べ25.4ポイント上昇した。

日本生命単体の基礎利益は8%増の4490億円、保険料等収入は3%減の3兆3803億円。

三井生命の基礎利益は21%増の367億円、保険料等収入は34%増の5012億円だった。

2018/2/15〔日経QUICKニュース(NQN)〕

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2018-10-12

    地方創生支援 山梨県と連携 明治安田生命

    明治安田生命は11日、山梨県と地方創生を支援する包括連携協定を締結した。 同県内に260人いる明治…
  2. 2017-2-23

    ④ 遺族基礎年金・遺族厚生年金

    1.公的年金制度の基礎知識  ④ 遺族基礎年金・遺族厚生年金 遺族基礎年金と遺族厚生年金 自営業…
  3. 2017-4-10

    生保、外貨建てに活路

    ​大手生命保険が外貨建て保険の販売に力を入れている。 ​住友生命保険は月内に最長10年間、払い込ん…
  4. 2018-3-22

    生保、非競争分野を統合、大手6社の年金管理

    ​大手生命保険6社が団体年金を管理する事業を統合する。 各社とも競い合う必要がない「非競争領域…
  5. 2018-7-17

    「健康・長生き」保険で後押し

    ​人生100年時代を迎え、健康に長生きしたい人を後押しする生命保険が相次いでいる。 第一生命保険は…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,667人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,667人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る