日本生命の4~12月期、基礎利益8%増 法人向け保険が堅調

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本生命保険が15日発表した2017年4~12月期の連結決算は、本業のもうけを示す基礎利益が前年同期比8%増の4873億円だった。

法人向けの保険販売などが堅調だった。

売上高に当たる保険料等収入は5%増の4兆596億円だった。

傘下の三井生命が増収増益と好調だった。

財務の健全性を示すソルベンシーマージンは17年12月末時点で959.3%と3月末に比べ25.4ポイント上昇した。

日本生命単体の基礎利益は8%増の4490億円、保険料等収入は3%減の3兆3803億円。

三井生命の基礎利益は21%増の367億円、保険料等収入は34%増の5012億円だった。

2018/2/15〔日経QUICKニュース(NQN)〕

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2018-9-10

    朝日信託、遺言自動作成システム 地銀向けに提供

    個人信託専門の朝日信託(東京・千代田)は、遺言の文案を自動作成できるシステムを開発した。 10月か…
  2. 2017-5-12

    がんにならないための節度ある「飲酒」

    がんにならないための予防法「飲酒について」 飲むなら、節度のある飲酒をする 節度って?どのく…
  3. 2017-2-27

    2.人は得られる物よりも失う恐怖の方が大きい

    生命保険は万が一のリスクを保障でカバーします。 損失を回避するためにこれ以上の商品はありません。3…
  4. 2017-8-29

    保険料歩数で還付

    「相互扶助」から「リスク管理」へ ​「キャッシュバックまであと1日平均8566歩」。 スポン…
  5. 2018-7-25

    生命保険協会会長・稲垣精二氏 ESG投融資の研究推進

    生命保険協会会長に第一生命保険の稲垣精二社長が就任した。 国内生保業界は低金利環境が長引き、稼ぎ頭…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る