日本生命の4~12月期、基礎利益8%増 法人向け保険が堅調

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本生命保険が15日発表した2017年4~12月期の連結決算は、本業のもうけを示す基礎利益が前年同期比8%増の4873億円だった。

法人向けの保険販売などが堅調だった。

売上高に当たる保険料等収入は5%増の4兆596億円だった。

傘下の三井生命が増収増益と好調だった。

財務の健全性を示すソルベンシーマージンは17年12月末時点で959.3%と3月末に比べ25.4ポイント上昇した。

日本生命単体の基礎利益は8%増の4490億円、保険料等収入は3%減の3兆3803億円。

三井生命の基礎利益は21%増の367億円、保険料等収入は34%増の5012億円だった。

2018/2/15〔日経QUICKニュース(NQN)〕

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-10-23

    卓見異見 がんと就労 ライフネット生命保険社長岩瀬大輔 療養離職防ぐ企業体制に

    がんの治療をしながら仕事を続けることは、治療費を稼ぐという経済的意味だけでなく、患者が社会と関わり続…
  2. 2018-1-17

    ビール3本以上は要注意!肝臓疾患を徹底解説

    お酒の飲みすぎは肝臓に負担がかかる、ということはよく知られたことです。 では、具体的にどのくら…
  3. 2018-1-24

    公的保険徹底マスターの重要性

    年金の受給開始年齢が70歳以上となる可能性が現実的になってきました。 政府は原則65歳としている(…
  4. 2018-2-5

    生活習慣病でも保険加入OK

    ​​生命保険業界で医療ビッグデータを活用する動きが広がってきた。 かんぽ生命保険は契約者の病歴など…
  5. 2018-9-18

    契約者の金利ゼロで貸し付け かんぽ生命

    ​かんぽ生命保険は北海道地震の被災者を支援するため、保険契約者を対象に行っている貸付金の金利をゼロに…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る