「変えられない行動」を変えたい 住友生命保険・橋本雅博社長

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

運動など健康になるための行動を評価する健康増進型保険の新商品「バイタリティ」発売。

住友生命保険の橋本雅博社長が17日までに、フジサンケイビジネスアイのインタビューに応じ、新商品の投入について「『分かってはいても変えられない』という非合理的な行動を変えたい」と語った。

橋本氏は「バイタリティは国民の健康寿命の延伸にも貢献でき、国の施策にも合致している取り組みだと考えた」と指摘、開発表明から商品化まで2年を費やすほど商品性にほれ込んだという。

一方、健康増進型保険をめぐっては同業他社も続々と新たな動きをみせているが、「自分たちが作ったコンセプトをお客さまに伝えるだけ」と他社の動きを必要以上に気にはしていないとも話した。

健康増進への世間の注目度も高く、「CM、SNS(会員制交流サイト)などあらゆる手段をフル活用する」と積極的に宣伝する意向を示した。

健康に良いと分かっていてもなかなか行動できない人が多いためで「保険をきっかけに加入者がウオーキングしようということになれば日本全体が健康になる」と狙いを語った。

(フジサンケイビジネスアイ 2018/07/18)

関連記事

おすすめ記事

  1. 2018-10-30

    生保、下期運用方針固まる オープン外債投資加速、国債の買い入れ再開も

    生命保険会社は、為替リスクをヘッジしないオープン外国債券への投資を拡大する。 米国の利上げで為替ヘ…
  2. 2017-2-28

    3.知識とスキル (1)商品知識 (2)周辺知識

    3.知識とスキル (1)商品知識 ここで言う「商品知識」とは、パンフレットに書いてある商品のスペ…
  3. 2017-7-5

    家計の知恵 民間介護保険 使いやすく 支払い基準 緩め増加 要支援1でも

    保険金を受け取りやすいタイプの介護保険を生命保険会社が投入している。 保険金の支払いを認める基準が…
  4. 2018-5-7

    「健康増進」企業対象に 団体保険を「割引」 メンタル含め障害所得補償

    「健康経営」を実践する企業に対し、「団体長期障害所得補償保険」(GLTD)を割引 損保ジャパン日本…
  5. 2018-12-14

    日本郵政、米アフラックに3000億円出資へ

      ​日本郵政は米保険大手のアフラック・インコーポレーテッドに約3000億円を出資する方針を固めた。…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る