太陽生命 認知症診断書の記入手引き作成

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

太陽生命保険は11日、認知症保険の給付金支払いに必要な診断が円滑に行えるよう、医師向けに「診断書記入手引き」を作成したと発表した。

​認知症専門医の協力を得て作成。

専門医でなくても速やかに判断できるよう、脳組織の変化による「器質性認知症」の症例や「見当識障害」の判定基準も分かりやすく記載している。

(日刊工業新聞 2017/04/12)

太陽生命のリリース。​
https://www.taiyo-seimei.co.jp/company/notice/download/press_article/h29/290411.pdf

関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-2-28

    4.生命保険営業の役割と存在意義とはなんでしょうか

    1.ニード喚起 私はかつて先輩から、「生命保険営業は断られることから始まる」と言われました。 …
  2. 2017-3-3

    ③公的医療保険制度の給付内容

    公的医療保険制度の給付内容を見ていきましょう。 主な給付内容は、公的医療保険制度には多くの給付内容…
  3. 2017-7-13

    週休3日 育児や介護に SOMPO傘下の生保 9月から

    ​SOMPOホールディングス傘下の損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険は9月から、育児や介護を抱える…
  4. 2017-10-20

    保険金の請求メールで促す

    三井住友海上火災保険が、保険金の支払いが発生しそうな加入者に対して個別にメールや無料通信アプリの「L…
  5. 2017-6-23

    8月に外貨建て保険 明治安田生命

    明治安田生命保険は22日、同社初となる外貨建て保険を8月に発売すると発表した。 米ドル建て一時払い…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,664人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,664人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る