太陽生命 認知症診断書の記入手引き作成

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

太陽生命保険は11日、認知症保険の給付金支払いに必要な診断が円滑に行えるよう、医師向けに「診断書記入手引き」を作成したと発表した。

​認知症専門医の協力を得て作成。

専門医でなくても速やかに判断できるよう、脳組織の変化による「器質性認知症」の症例や「見当識障害」の判定基準も分かりやすく記載している。

(日刊工業新聞 2017/04/12)

太陽生命のリリース。​
https://www.taiyo-seimei.co.jp/company/notice/download/press_article/h29/290411.pdf

関連記事

おすすめ記事

  1. 2018-9-3

    持病あっても入れる保険 健康条件を緩和、加入後に割引も

    高血圧や糖尿病といった持病があっても加入できる生命保険はあります。 「引受基準緩和型保険」といい、…
  2. 2017-2-27

    4.生命保険におけるコレクター精神

    特に記念切手を集めるといった収集癖がなかったとしても、人は誰でもコレクター精神を持ち合わせています。…
  3. 2018-1-17

    展望日本経済2018 長寿社会を支えたい 日本生命保険社長 筒井義信氏

    日本は長寿社会に入ってきており、商品戦略は死亡保障中心から、長生きをどのように支えていくかという方向…
  4. 2017-4-27

    生保にフィンテック

    生命保険大手が人工知能(AI)やビッグデータを駆使した「フィンテック保険」の開発を進めている。 フ…
  5. 2017-2-28

    2.営業の実績を上げるための公式

    営業の実績=商品知識×周辺知識×交渉スキル×活動管理スキル×意識づけスキル 営業の実績は、現在では…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,667人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,667人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る