太陽生命 認知症診断書の記入手引き作成

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

太陽生命保険は11日、認知症保険の給付金支払いに必要な診断が円滑に行えるよう、医師向けに「診断書記入手引き」を作成したと発表した。

​認知症専門医の協力を得て作成。

専門医でなくても速やかに判断できるよう、脳組織の変化による「器質性認知症」の症例や「見当識障害」の判定基準も分かりやすく記載している。

(日刊工業新聞 2017/04/12)

太陽生命のリリース。​
https://www.taiyo-seimei.co.jp/company/notice/download/press_article/h29/290411.pdf

関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-4-19

    働く女性、8割「不利」

    ソニー生命保険は18日、女性活動に関するアンケートを実施し、働く女性の79.5%が「女性が社会で働く…
  2. 2017-3-14

    明治安田生命保険 北洋銀と地方創生

    北海道の北洋銀行と地方創生を目的として連携協定を結んだ。​ 産業振興や健康支援、子育て支援など多岐…
  3. 2018-1-10

    プルデンシャル生命、女性の営業員2割に引き上げ

    ​プルデンシャル生命保険は営業を手掛ける「ライフプランナー」で女性の割合を高める。 現在は1割に満…
  4. 2018-9-25

    保険会社で健康チェック…血糖値など有料で測定

    ​明治安田生命保険は医療サービス会社「ケアプロ」(東京)と業務提携し、来年1月から、血液検査を中心と…
  5. 2017-2-27

    2.お客さまにメリットを与える具体的な方法

    ビジネスで相手と親しくなる方法は、返報性の法則を利用して、相手のメリットだけを考え与えるということを…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る