太陽生命 認知症診断書の記入手引き作成

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

太陽生命保険は11日、認知症保険の給付金支払いに必要な診断が円滑に行えるよう、医師向けに「診断書記入手引き」を作成したと発表した。

​認知症専門医の協力を得て作成。

専門医でなくても速やかに判断できるよう、脳組織の変化による「器質性認知症」の症例や「見当識障害」の判定基準も分かりやすく記載している。

(日刊工業新聞 2017/04/12)

太陽生命のリリース。​
https://www.taiyo-seimei.co.jp/company/notice/download/press_article/h29/290411.pdf

関連記事

おすすめ記事

  1. 2018-11-8

    第一生命 健康アプリ「外販」 スマホ新サービス生保が子会社

    健康アプリ 第一生命ホールディングスは、健康増進サービスを手がける専業子会社を設立し、第1弾として…
  2. 2018-5-31

    日本生命 「保険ショップ」強化 7月にも準備会社設立

    日本生命保険は24日、保険ショップなどの代理店経由で販売する商品に特化した新たな保険子会社を設立する…
  3. 2018-10-2

    円建て貯蓄保険 地銀で販売再開 日本生命

    日本生命保険は10月から円建ての貯蓄性保険の取り扱いを地方銀行など24行で再開する。 低金利による…
  4. 2017-3-8

    貯蓄性商品 保険料上げ 生保各社来月 運用利回り低迷

    生命保険各社は4月以降、「貯蓄性商品」の保険料値上げに一斉に踏み切る。 保険料の運用利回り低迷が背…
  5. 2017-4-17

    個人保険で増配方針(明治安田と富国)

    ​明治安田生命保険と富国生命保険が個人保険で契約者配当を増やす方針を固めた。 ​明治安田は2年ぶり…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,667人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,667人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る