ビッグデータ専門家を争奪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大量の情報を収集・分析する「ビッグデータ」の活用が、保険業界に広がってきた。

ドライブレコーダーの情報から運転の仕方を評価して自動車保険の保険料に反映する仕組みなど、商品やサービスが多様化。

スポンサーリンク


こうした中、「データサイエンティスト」と呼ばれるデータ分析の専門家の争奪戦も激化している。

第一生命ホールディングスは1日、国内初の「データサイエンス学部」を4月に創設した滋賀大との間で、データサイエンティストの育成に向けた産学連携の協定を近く結ぶことを明らかにした。

具体的には、同大に統計学や保険数理に詳しい人材を講師として派遣する。

学生のインターンシップ受け入れも検討する。

傘下のネオファースト生命で、健康年齢によって保険料が変わる仕組みや非喫煙者割引を適用するなど、ビッグデータを活用した商品開発に力を入れている。

SOMPOホールディングスも同月から、自前でデータサイエンティスト要請に乗り出した。

(フジサンケイビジネスアイ 2017/06/02)

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-6-7

    第一フロンティア生命保険社長川島貴志さん 男性にない発想

    「経営に若者や女性の感性を取り入れたい」と語るのは、第一フロンティア生命保険社長の川島貴志さん。​ …
  2. 2017-4-20

    高齢者向け電話対応向上

    チューリッヒ保険は高齢顧客向けサービス強化のためe-ラーニング研修を5月に始める。​ ライフスタイ…
  3. 2017-2-28

    3.生命保険はどういう経路で加入するか

    生命保険文化センターによる平成24年度の生命保険に関する全国実態調査によると、生命保険会社の営業職員…
  4. 2017-3-6

    2.相続対策関連知識②

    【関連知識】生前贈与の特例 直系尊属からの教育資金の一括贈与の特例 平成25年4月1日から平成3…
  5. 2018-5-8

    大手生保4社 外債拡大 今年度計画 国内金利低水準で

    大手生命保険4社の2018年度の資産運用計画が出そろった。 日銀による金融緩和で国内の金利が低水準…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る