ビッグデータ専門家を争奪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大量の情報を収集・分析する「ビッグデータ」の活用が、保険業界に広がってきた。

ドライブレコーダーの情報から運転の仕方を評価して自動車保険の保険料に反映する仕組みなど、商品やサービスが多様化。

スポンサーリンク


こうした中、「データサイエンティスト」と呼ばれるデータ分析の専門家の争奪戦も激化している。

第一生命ホールディングスは1日、国内初の「データサイエンス学部」を4月に創設した滋賀大との間で、データサイエンティストの育成に向けた産学連携の協定を近く結ぶことを明らかにした。

具体的には、同大に統計学や保険数理に詳しい人材を講師として派遣する。

学生のインターンシップ受け入れも検討する。

傘下のネオファースト生命で、健康年齢によって保険料が変わる仕組みや非喫煙者割引を適用するなど、ビッグデータを活用した商品開発に力を入れている。

SOMPOホールディングスも同月から、自前でデータサイエンティスト要請に乗り出した。

(フジサンケイビジネスアイ 2017/06/02)

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2018-12-11

    第一生命、企業年金向けに高収益商品

    「特別勘定特約 第3総合口」 企業が将来の年金額を社員に約束する「確定給付企業年金」…
  2. 2018-6-29

    「節税保険」実態解明へ 

    ​生命保険各社が「節税」をアピールして中小企業経営者に売り込む保険について、金融庁が商品の設計などを…
  3. 2018-3-15

    総合職初任給、来春値上げ(明治安田生命)

    ​明治安田生命保険は2019年4月から、総合職の初任給を11年ぶりに引き上げる方針だ。 「全国型」…
  4. 2017-3-22

    団体年金の運用、相場下落に強く、明治安田が新商品

    明治安田生命保険は運用環境の変化に応じて柔軟に資産構成を入れ替える年金商品を開発した。 ​スポン…
  5. 2017-2-20

    日生とニチイ学館 100保育所全国に1800人受け入れ

    ​日本生命は17日、ニチイ学館と共同で、保育所を全国展開すると発表した。 2018年春までに全都道…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,667人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,667人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る