新興バイオに1億円

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第一生命が27日にも、バイオベンチャー企業の「モルキュア」に1億円投資することがわかった。

社会的な課題の解決に取り組む企業に投資する「インパクト投資」の一環。

第一生命は昨年からインパクト投資に20億円以上を投入しており、今回で7例目となる。

第一生命によると、モルキュアは遺伝子情報を高速で解析する装置と人工知能を用いて、医薬品開発の効率を高める技術を持つ。

この技術で新薬開発の期間短縮と開発費圧縮が期待されているという。

第一生命は今年8月、ベンチャー企業が持つ技術を生命保険事業に活用しようと、慶応大先端生命科学研究所と連携協定と結んだ。

モルキュアも同研究所に拠点を置く。

同社技術で難病に対応する新薬ができれば、保険に新薬での治療が受けられる特約を組み込むなど、将来的に新サービスを創出できる可能性がある。(以下省略)

(産経新聞 2018/11/27)

関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-6-7

    「父親に」所さんV4 父の日アンケート

    日本生命が6日、発表した「父の日」アンケートで、所ジョージさんが4年連続で「父親にしたい有名人」の首…
  2. 2017-10-17

    生保大手、システム投資 資産運用高度化下支え 外債・内外株 利回り確保

    資産運用の高度化・多様化を推進するため、大手生命保険各社は相次ぎシステム投資に乗り出す。 日本生命…
  3. 2018-11-9

    SOMPO、海外送金・決済に参入 保険と組み合わせ

    SOMPOホールディングスは2019年にも企業間の海外送金・決済事業に参入する。 仮想通貨を活用し…
  4. 2017-3-24

    太陽生命 契約者訪問活動1年で2万件超

    太陽生命保険が展開する契約者への訪問活動「かけつけ隊」の利用件数が2016年4月の開始から約1年間で…
  5. 2017-9-19

    日生、高齢者の所在確認へ「クロネコ」活用

    日本生命保険は14日、連絡が取れない高齢の契約者の所在・状況を確認する取り組みを10月から強化すると…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,664人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,664人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る