新興バイオに1億円

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第一生命が27日にも、バイオベンチャー企業の「モルキュア」に1億円投資することがわかった。

社会的な課題の解決に取り組む企業に投資する「インパクト投資」の一環。

第一生命は昨年からインパクト投資に20億円以上を投入しており、今回で7例目となる。

第一生命によると、モルキュアは遺伝子情報を高速で解析する装置と人工知能を用いて、医薬品開発の効率を高める技術を持つ。

この技術で新薬開発の期間短縮と開発費圧縮が期待されているという。

第一生命は今年8月、ベンチャー企業が持つ技術を生命保険事業に活用しようと、慶応大先端生命科学研究所と連携協定と結んだ。

モルキュアも同研究所に拠点を置く。

同社技術で難病に対応する新薬ができれば、保険に新薬での治療が受けられる特約を組み込むなど、将来的に新サービスを創出できる可能性がある。(以下省略)

(産経新聞 2018/11/27)

関連記事

おすすめ記事

  1. 2018-1-4

    乗合代理店報酬にメス 過度なキャンペーン抑制

    生命保険業界で2018年から、保険ショップなど乗合代理店報酬を見直す動きが広がりそうだ。 生命保険…
  2. 2017-5-26

    生保、マイナス金利響く 前期 日生など11グループ減収

    主要生命保険会社15グループの2017年3月期連結決算が25日まとまった。 売上高に相当する保険料…
  3. 2017-2-27

    1.「コミットメント」する習慣をつける

    一貫性の法則とは、人は一度決めたことは貫き通そうとするということです。 この法則を生命保険営業で用…
  4. 2017-5-15

    かんぽ生命社長に植平氏

    かんぽ生命保険は石井雅実社長が退任し、後任に植平光彦専務執行役が昇格する人事を固めた。 ​ 植平氏…
  5. 2017-2-28

    3.営業セオリー

    生命保険営業では、上手にお客さまの問題点を指摘する方法として、営業セオリーが存在します。 生命保険…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る