夏のボーナス1万円増 日生調査 人手不足を反映

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本生命が6日発表した夏のボーナスに関する調査結果によると、平均支給額は51万5000円で、前年実績から1万円増加した。

日生は、人手不足を背景に企業が人材確保に向けて待遇を改善する動きが影響したとみている。
 

​男性平均は60万6000円、女性は31万9000円で、前年から平均で1万円増えた。

年代別の増加額は10~20代が2万3000円、30代が2万2000円、40代が7000円、50代が2000円で、若年ほど増えた。

​日本生命ニュースリリース http://www.nissay.co.jp/news/2017/pdf/20170706.pdf

(毎日新聞  2017/07/07)

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2018-5-8

    大手生保4社 外債拡大 今年度計画 国内金利低水準で

    大手生命保険4社の2018年度の資産運用計画が出そろった。 日銀による金融緩和で国内の金利が低水準…
  2. 2018-3-20

    ミャンマーに駐在員事務所 日生

    日本生命保険は19日、ミャンマーに駐在員事務所を設立すると発表した。 ​シンガポールの現地法人を通…
  3. 2017-2-28

    2、アポイントメント

    ここで考えなければいけないことは、「アポを取る」という一点です。 生命保険の内容など話す必要はあり…
  4. 2017-3-1

    5.事業承継期

    企業の事業承継について現状をみると、社長の平均年齢は58.9歳と年々上昇し、60歳に近づいてきていま…
  5. 2018-1-5

    同業「みつばち」傘下に(ニュートンFC)

    みつばち保険グループ(東京・豊島)を子会社化 来店型保険ショップ「保険見直し本舗」を展開するるニュ…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る