夏のボーナス1万円増 日生調査 人手不足を反映

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本生命が6日発表した夏のボーナスに関する調査結果によると、平均支給額は51万5000円で、前年実績から1万円増加した。

日生は、人手不足を背景に企業が人材確保に向けて待遇を改善する動きが影響したとみている。
 

​男性平均は60万6000円、女性は31万9000円で、前年から平均で1万円増えた。

年代別の増加額は10~20代が2万3000円、30代が2万2000円、40代が7000円、50代が2000円で、若年ほど増えた。

​日本生命ニュースリリース http://www.nissay.co.jp/news/2017/pdf/20170706.pdf

(毎日新聞  2017/07/07)

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2018-2-22

    富国生命、大卒総合職初任給5,000円上げ

    富国生命保険が今年4月から大卒の総合職の初任給を5,000円増やし、21万円に引き上げることが21日…
  2. 2017-2-23

    4.老後の資金構築と生命保険トーク例

    「老後の資金」トーク例 実は、「保険でできること」のうち、一番効果が高いとまで言われているのが「老…
  3. 2018-9-18

    契約者の金利ゼロで貸し付け かんぽ生命

    ​かんぽ生命保険は北海道地震の被災者を支援するため、保険契約者を対象に行っている貸付金の金利をゼロに…
  4. 2018-4-17

    第一生命HD、アルファコンサル買収 代理店ノウハウ吸収

    第一生命ホールディングス(HD)は16日、保険販売代理店のアルファコンサルティング(名古屋市中区)を…
  5. 2018-8-7

    地方創生支援 静岡県と連携 日生

    ​日本生命保険は10日に静岡県と包括連携協定を締結する。 静岡県の地方創生活動を支援するのが目的で…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,664人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,664人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る