太陽生命 都内営業拠点を集約

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

太陽生命保険は2018年2月に、現在都内3カ所に分散している営業関連部署を東京・日本橋に集約する。

同社は現在の本社の近隣地で、かつて本社があった場所を再開発し、新たなビルを建設中だ。

2月に開設する新しいビルに営業関連部署を集め、営業開始は2月中旬を予定する。

情報の交換促進や業務効率化、拠点統合効果を合わせ、年間数億点のコストメリットを見込む。

また現在さいたま市と北九州市の2カ所にある保険金支払い部門は、事業継続計画(BCP)の観点から3カ所に増やす方針。

(日刊工業新聞  2017/12/22)

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2018-2-13

    共済、4大生保しのぐ存在感、顧客満足度ランキング、手ごろ・シンプルな商品に支持

    日本経済新聞社は全国の生命保険会社や共済の契約者を対象に、顧客満足度調査を実施した。 前回に続き、…
  2. 2018-4-5

    生協健保 解散を検討

    全国の生協(コープ)の従業員や扶養家族約16万4000人が加入する「日生協健康保険組合」が、早ければ…
  3. 2017-2-27

    6.重要なのは情報の落差

    平成28年5月29日施行の保険業法改正によって、生命保険商品の販売において、比較説明と推奨理由を明確…
  4. 2017-12-22

    生保、乗り合い代理店への上乗せ報酬自粛

    生命保険協会が、複数の保険を扱う「乗り合い代理店」に対して通常の手数料とは別に支払う上乗せ報酬を自粛…
  5. 2017-9-7

    日生、定年65歳に延長へ

    内勤1万5000人 33年度実施検討​ ​日本生命保険は5日、内勤社員の定年を60歳から65歳に引…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る