第一生命、カンボジア進出、子会社設立、貯蓄性商品を販売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

​​

第一生命ホールディングスはカンボジアに進出する。

月内にも現地に100%子会社を設け、2018年度中の営業開始を目指す。

日系生保がカンボジアに直接子会社を立ち上げるのは初めて。

今後の経済成長を見込み、保険普及率の向上が期待できる東南アジアでいち早く根を張る狙いがある。

月内にも首都プノンペンに子会社を設立し、事業拡大に向け40億円程度を段階的に出資する。

まずは現地の銀行経由で保険を販売するルートを開拓する。

18年度中の営業開始を目指しており、窓販と個人による代理店販売をあわせて100人程度の現地人員を確保する。

主に死亡保障などを備えた貯蓄性商品の販売を想定する。

第一生命HDは06年度に現地企業を買収してベトナムに進出し、東南アジア地域での事業基盤の拡大に力を入れている。

日系生保では日本生命保険が出資しているタイのバンコクライフが17年にカンボジアの生保市場に参入した。

カンボジアは比較的若い世代が多く、中長期的に高い経済成長が見込めるという。

(日本経済新聞 2018/03/09)

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2018-7-31

    太陽生命、手話同時通訳サービス 保険手続き支援

    太陽生命保険は30日、保険の各種手続きや問い合わせ、加入相談などに、手話による同時通訳を8月1日から…
  2. 2018-1-22

    第一生命 米で1400億円買収

    ​第一生命ホールディングスは19日、米国連結子会社のプロテクティブ生命保険を通じて、米中堅生保リバテ…
  3. 2017-4-11

    AIと世界 仕事が消える日 変化に適応可能か

    ​AIは職場を奪う一方で新たな職場も生み出す。 AIを顧客に合わせて顧客に合わせて作り替えたりAI…
  4. 2017-2-28

    1.営業の実績

    営業の実績=質×量 私はこう習いました。 一日中飛び込み開拓を続けていたころは、この公式がす…
  5. 2018-4-26

    明治安田、議決権行使結果を全面開示へ

    明治安田生命保険は2018年度から株主総会で投じた個別議案に対する賛否の結果について、全面的に開示す…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る