第一生命、詐欺防止へ福岡市と協定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第一生命保険は14日、営業職員を活用して、高齢者らの詐欺や悪質商法の被害を防止するための協定を福岡市と結んだ。

中高生を対象に、金融知識や消費者トラブルについての出前授業も行い、被害を未然に防ぐ。

中高生への出前授業では、第一生命が開発したすごろくを使う。

詐欺被害に遭った際の解決方法や、結婚など各年代のイベントでどういった出費があるかを学んでもらう。

(フジサンケイビジネスアイ 2017/04/15)

関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-8-10

    「健康年齢」に基づき保険料 第一生命グループ

    ​第一生命グループは保険の販売代理店を通じ、20~30代の若い世代の顧客取り込みを強化する。 被保…
  2. 2017-7-27

    アフラック 日本法人化でガバナンス向上

    ​トップは語る  アフラック社長 古出 真敏さん(57) 東大卒。米コーネル大ロースクール卒。19…
  3. 2018-12-7

    太陽生命、認知症の相関を産学共同研究

    太陽生命保険は4日、滋賀大学、滋賀医科大学と認知症の共同研究を始めたと発表した。 太陽生命保…
  4. 2018-1-30

    日生 営業職員成果給引き上げへ 5年連続、処遇改善で人員確保

    日本生命が2018年度から、営業職員の成果給引き上げを検討していることが29日分かった。 ​今月中…
  5. 2017-2-27

    7.松竹梅の法則

    松・竹・梅と三段階の商品があった場合、それは真ん中の商品が売れ筋となります。 心理学でいうところの…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る