第一生命、詐欺防止へ福岡市と協定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第一生命保険は14日、営業職員を活用して、高齢者らの詐欺や悪質商法の被害を防止するための協定を福岡市と結んだ。

中高生を対象に、金融知識や消費者トラブルについての出前授業も行い、被害を未然に防ぐ。

中高生への出前授業では、第一生命が開発したすごろくを使う。

詐欺被害に遭った際の解決方法や、結婚など各年代のイベントでどういった出費があるかを学んでもらう。

(フジサンケイビジネスアイ 2017/04/15)

関連記事

おすすめ記事

  1. 2018-3-9

    第一生命、カンボジア進出、子会社設立、貯蓄性商品を販売

    ​​第一生命ホールディングスはカンボジアに進出する。 月内にも現地に100%子会社を設け、2018…
  2. 2018-12-4

    第一生命、自社の不動産を起業支援施設に

    第一生命保険は自社で持つ不動産をベンチャー企業の起業支援施設として活用する。 運営会社と組んで12…
  3. 2018-5-18

    日生が保険ショップ向け商品 新会社、伊藤忠出資も

    日本生命保険は、若い世代や家族連れの顧客が多い保険ショップ(販売代理店)向けの保険開発を始める。 …
  4. 2017-8-22

    日生、外貨建てで運用 生存給付金付き変額保険

    日本生命保険は21日、外貨建ての生存給付金付き変額保険を10月に発売すると発表した。​ 保険料を一…
  5. 2017-4-11

    AIと世界 仕事が消える日 変化に適応可能か

    ​AIは職場を奪う一方で新たな職場も生み出す。 AIを顧客に合わせて顧客に合わせて作り替えたりAI…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る