第一生命、詐欺防止へ福岡市と協定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第一生命保険は14日、営業職員を活用して、高齢者らの詐欺や悪質商法の被害を防止するための協定を福岡市と結んだ。

中高生を対象に、金融知識や消費者トラブルについての出前授業も行い、被害を未然に防ぐ。

中高生への出前授業では、第一生命が開発したすごろくを使う。

詐欺被害に遭った際の解決方法や、結婚など各年代のイベントでどういった出費があるかを学んでもらう。

(フジサンケイビジネスアイ 2017/04/15)

関連記事

おすすめ記事

  1. 2018-1-17

    展望日本経済2018 長寿社会を支えたい 日本生命保険社長 筒井義信氏

    日本は長寿社会に入ってきており、商品戦略は死亡保障中心から、長生きをどのように支えていくかという方向…
  2. 2018-10-11

    「QRコード」で簡単に 保険商品契約手続き 東京海上HD

    東京海上ホールディングス(HD)は保険商品の契約手続きに2次元コード「QRコード」を活用する。 H…
  3. 2017-11-14

    日生がアンケート 働き方改革業種で差

    日本生命保険は13日、23日の「勤労感謝の日」に先立ち、勤労・仕事に関するアンケートを実施した。 …
  4. 2018-2-16

    主要生保、5グループが増収、4~12月

    国内の主な生命保険会社の2017年4~12月期決算が15日、出そろった。 売上高にあたる保険料等収…
  5. 2017-8-3

    ”長生きするほど得する保険”10月投入 かんぽ、品ぞろえ拡充

    かんぽ生命保険の植平光彦社長は日刊工業新聞のインタビューに応じ、同社初となるトンチン型保険を10月に…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,667人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,667人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る