週休3日 育児や介護に SOMPO傘下の生保 9月から

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SOMPOホールディングス傘下の損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険は9月から、育児や介護を抱える社員を対象に週休3日制を導入する。

全体的に人手不足が進む中、仕事との両立を支援して優秀な人材を確保する狙いだ。
 

​新制度では、1カ月前に休みを希望する曜日を申請する。

曜日は月ごとに変えられる。

勤務する4日間の労働時間は変えないが、給与は週1日分がカットされる。

時短勤務との併用もできる。

育児は小学3年生までの子どもが対象で、介護を受ける人の範囲は問わない。

制度を利用する期間の制限はなく、1カ月に限っての申請もできるので、例えば、子どもが夏休み中の8月だけ制度を利用することも可能だ。

(朝日新聞 2017/07/13)

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-8-17

    エヌエヌ生命、年内に専門部署 新興企業と連携深化

    エヌエヌ生命保険はスタートアップ企業と連携深化のための専門部署「スパークラボ」を年内に立ち上げる。 …
  2. 2017-5-8

    生保各社の「イデコ」 独自サービスで差別化

    生命保険会社が個人型確定拠出年金(iDeCo、イデコ)の取り組みを強化している。 ​ イデコは加入…
  3. 2018-1-18

    生保、営業に先端技術

    生命保険会社が人工知能(AI)やビッグデータを使った営業の高度化に取り組んでいる。 先端のテクノロ…
  4. 2017-3-1

    4.安定成熟期

    4.安定成熟期 安定成熟期とは成長期を経て、多少の経営上のリスクがあっても、会社の体力で事業が…
  5. 2018-12-11

    幼保の無償化、負担受け入れ、市長会が表明

    2019年10月に始まる幼児教育・保育無償化で国と地方の財政負担割合が決まった。 全国市長会…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る