三井住友海上 中国で生保

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

三井住友海上火災保険は23日、中国の生命保険市場に参入すると発表した。

大手銀行「交通銀行」傘下の生保「交銀康連人寿保険公司」の議決権や配当などの持ち分の37.5%を約43億元(約740億円)で取得する。

中国の金融市場は今後外資の参入規制が緩和される見通しで、米国、日本に次ぐ世界第3位の生保市場でのシェア(占有率)拡大を目指す。

持ち分は、豪州生保から買い取る。2018年度内の取得を目指し、近く中国当局に申請する。

交銀人寿の2017年12月期の保険料収入は約131億元(約2200億円)で、中国内の業界85社中28位。

中国は外資系企業による証券会社や生命保険会社への出資規制を50%以内としてきたが、3年後には撤廃する方針を示しており、三井住友海上は今後出資比率の引き上げも検討する。

(読売新聞 2018/05/23)

関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-8-3

    ”長生きするほど得する保険”10月投入 かんぽ、品ぞろえ拡充

    かんぽ生命保険の植平光彦社長は日刊工業新聞のインタビューに応じ、同社初となるトンチン型保険を10月に…
  2. 2017-3-27

    金融サービス指標 金融庁方針 顧客本意の業務点検

    金融機関に導入を求めるのは、組織や業務の目標の達成度合いを測る「重要業績指標」 金融庁は24日、投…
  3. 2018-1-15

    貯蓄型保険販売 外貨建てを軸に(明治安田生命)

    明治安田生命保険は、今後の貯蓄型保険の販売の主力を「外貨建て」に移す方針だ。 円建ての貯蓄型保険は…
  4. 2017-2-22

    7.相続税の納税資金

    相続税の納税資金について① 遺産に係る基礎控除 相続税は相続財産のうち「基礎控除」を超えた部分に…
  5. 2018-11-15

    「節税保険」再ブーム過熱 日生の「発明」、国税庁は想定外

    「保険料を経費として計上できます。課税されず、必要なときに解約すればお金が戻ってきます」。 埼玉の…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る