石炭火力に投融資 日生、取りやめへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本生命保険が二酸化炭素(CO2)排出量が多い石炭火力関連事業への新規の投融資を取りやめる方針を固めたことが12日、分かった。

投資を停止する流れが世界的に拡大していることを考慮した。​

今後はCO2排出量を抑える最先端技術を用いた事業に限定する。​

金融業会では第一生命保険や三井住友銀行が同様の方針を示している。

生保各社は機関投資家としての影響力が大きく、業界最大手の日生の方針は各社に影響を与えそうだ。

(産経新聞 2018/07/13)

関連記事

おすすめ記事

  1. 2018-1-18

    展望日本経済2018 医療・介護分野に期待 東京海上HD社長 永野毅氏

    損保と生保の中間的な医療や介護分野は大きく伸びていく可能性がある。 ​ーーどのようなサービスや分野…
  2. 2017-5-23

    世界禁煙デー

    世界禁煙デー 5月31日 禁煙週間 5月31日~6月6日 5月31日は世界禁煙デーです。日本では5…
  3. 2017-7-21

    24日テレワーク・デイ 生損保、積極参加

    政府が勤務体制の柔軟化を目指して呼びかけている24日の「テレワーク・デイ」に呼応し、生損保各社が取り…
  4. 2018-4-11

    がんの最新データ!!ついに100万人!

    ついに年100万人以上がかかり、38万人近くが亡くなる時代に! がんの罹患者数や死亡者数は年々増加…
  5. 2018-7-31

    太陽生命、手話同時通訳サービス 保険手続き支援

    太陽生命保険は30日、保険の各種手続きや問い合わせ、加入相談などに、手話による同時通訳を8月1日から…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る