「暮らしと生保」作文募集

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

生命保険文化センターは、「わたしたちのくらしと生命保険」をテーマにした作文コンクールの作品を募集している。

中学生が対象。
 

​生命保険が暮らしの中で果たしている役割や、保険について学んだこと、感じたことについて、400字詰め原稿用紙2~4枚にまとめる。

死亡保険のほか、医療保険や民間の介護保険などを含む。

9月8日締め切り。10月下旬に入賞作品を発表する。

 

​生命保険文化センタープレスリリース http://www.jili.or.jp/press/2017/nwl3.html

(読売新聞  2017/06/29)

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-4-13

    ほけんの窓口グループ 100%お客さまを主役・主人公として「お客さまのご意向」を承ることから仕事が始まる

    主に来店型保険ショップを手がける。 「100%お客さまのご意向」を承ることから仕事が始まる」がモッ…
  2. 2017-3-7

    仕事ができる人できない人  

    仕事ができるとか仕事ができないという評価はどのようにして定まってゆくのでしょうか? はっきりしてい…
  3. 2017-3-14

    したほうが良いか、しないほうが良いか

    責任を取れる仕事をたくさん持ったほうが、前向きに楽しく仕事ができると思っています。 だから、やっ…
  4. 2018-1-5

    2018成長への展望 外貨建てで資産形成ニーズに応える 明治安田生命保険社長 根岸秋男さん

    異常な低金利環境が当面続くだろう。 外貨建て商品や保障性商品に力を入れたい。 米国の公募社債…
  5. 2018-5-18

    日生が保険ショップ向け商品 新会社、伊藤忠出資も

    日本生命保険は、若い世代や家族連れの顧客が多い保険ショップ(販売代理店)向けの保険開発を始める。 …

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,667人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,667人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る