沖縄銀、生保全商品の申し込み電子化

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

沖縄銀行は取り扱うすべての生命保険商品の申し込み手続きを、タブレット端末でできるようにした。

従来10回以上あった署名作業を4回に、申込時間を約2時間から最短30分程度に短縮できると見込む。

対象は13社31商品。全生保商品の電子化は九州地域の地銀で初という。

沖縄銀の生保申込数は年間約5000件。

(日刊工業新聞 2018/05/09)

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-12-14

    平均寿命、男性は滋賀が初の首位 女性は長野

    厚生労働省は13日、2015年の都道府県別の平均寿命を発表した。 男性は前回調査(10年)で2位だ…
  2. 2017-3-6

    4.生前贈与を活用した相続税負担軽減対策

    生前贈与を活用した相続税負担軽減対策   (1)概要 ① 基礎控除(受贈者一人あたり年間110万円…
  3. 2017-2-28

    3.営業セオリー

    生命保険営業では、上手にお客さまの問題点を指摘する方法として、営業セオリーが存在します。 生命保険…
  4. 2017-3-15

    6.申込手続きとポリシーレビュー(証券確認等)

    6、申込手続きとポリシーレビュー(証券確認等) 申込手続きは、ともかく美しく行いましょう。 魅…
  5. 2017-5-12

    日生、母の日アンケート プレゼント「贈る」76%

    日本生命保険が実施した「母の日」に関するインターネットアンケートによると、「プレゼントを贈る」との回…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る