夫婦の小遣い懐寒し 07年以来最低2万5082円

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

明治安田生命がまとめた「家計」に関する調査によると、夫婦が自由に使えるお小遣いの月額は平均2万5082円で2007年の調査開始以来、最低となった。

​男女別では夫が3万1764円、妻が1万8424円で、欲しいと思う金額をともに1万円以上下回った。

配偶者に内緒にする「へそくり」は平均72万円6572円で、16年に比べ約17万円減った。

(毎日新聞 2017/05/03)

​明治安田生命ニュースリリース http://www.meijiyasuda.co.jp/profile/news/release/2017/pdf/20170428_02.pdf

スポンサーリンク



関連記事

おすすめ記事

  1. 2018-4-20

    「グループ利益、3000億円に」、第一生命HD社長、東南アなど潜在市場を開拓。

    ​第一生命ホールディングス(HD)の稲垣精二社長は日本経済新聞の取材に応じ、2023年度をめどにグル…
  2. 2018-1-16

    第一生命、米で2000億円 保険事業単位で買収検討

    第一生命ホールディングスは米国で、最大2000億円程度の事業買収を進める。​ 米国子会社のプロテク…
  3. 2017-4-27

    三井住友海上 検査アプリ好評

    三井住友海上火災保険が提供する睡眠時無呼吸症候群(SAS)予兆チェックサービスの導入企業が開始後1年…
  4. 2018-11-6

    三井住友海上プライマリー、外貨建て終身保険発売 死亡保険金3年間増加

    ​三井住友海上プライマリー生命保険は5日、運用する外貨を選択できる終身保険を発売した。 契約時の外…
  5. 2018-5-23

    総合職の賃金制度統一 ひまわり生命、エリア職の待遇上げ

    損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険は7月から、総合職約2100人の賃金制度を統一する。 転勤のな…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る