第一生命 企業年金の事務代行

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第一生命保険は企業年金(確定給付年金)の運営に関し、企業側の事務作業を有償で請け負うサービスを始めた。

4月から試験提供を開始し、既に数件を受託。今後は提案を本格化し、年間100件の受託を目指す。

スポンサーリンク


これまで確定給付年金のデータ管理や送金などの運営業務は信託銀行や保険会社が受託しており、第一生命の業界シェアは件数ベースで約12%。

同社は運営業務に加え企業側の事務作業も受託することで、企業との関係性強化につなげるほか年金運営業務自体の幹事獲得にもつなげたい考えだ。

(日刊工業新聞 2017/06/02)

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-6-13

    生保協会長、出口戦略開かれた議論を

    生命保険協会の根岸秋男会長(明治安田生命保険社長)の任期最後となった9日の定例会見 日銀が大規模な…
  2. 2017-2-21

    6.今できることは何ですか

    自分と未来は変えられる。 自分で変えられるものは、「思考・行動・未来」です。 では、あなたが…
  3. 2018-8-30

    「かけつけ隊」一万人に増員 太陽生命

    太陽生命保険は、内勤職員が保険契約者や家族を直接訪問し、必要書類の代筆やモバイル端末を利用した簡易的…
  4. 2018-8-7

    増大し続ける介護費用

    介護給付費と介護保険料 ★介護給付費  00年度3.6兆円→15年度9.8兆円 ★65歳以上の…
  5. 2018-10-30

    生保、下期運用方針固まる オープン外債投資加速、国債の買い入れ再開も

    生命保険会社は、為替リスクをヘッジしないオープン外国債券への投資を拡大する。 米国の利上げで為替ヘ…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る