実費カバーの医療保険

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

​実費医療保障タイプの医療保険として、ソニー損保「ZiPPi」、ネオファースト生命「ネオdeちりょう」、ライフネット生命「じぶんへの保険プラス」、富士火災「みんなの健保」を紹介。

​民間の医療保険は入院1日当たり5000円、1万円といった保険金が出る「入院日額」タイプが多い。生命保険文化センターのアンケート調査によると、医療保険の入院日額は平均9900円で、実費がこれを超えると保険金だけではカバーしきれない。

スポンサーリンク


 「実費保障」タイプはほぼ不足のない保険金が出るのが特徴。

■ソニー損保「ZiPPi」 2017/1発売 インターネット専用商品。差額ベッド代も上限付で保障

■ネオファースト生命「ネオdeちりょう」 2016/3発売 外来手術の医療費も保障。入院時に一時金、無事故給付金もあり

■ライフネット生命「じぶんへの保険プラス」 2012/10発売 入院前後の一定期間は外来医療費も実費の半額を保障。がん一時金あり

■富士火災「みんなの健保」 2010/10発売 入院諸費用特約で差額ベッド代、ホームヘルパー費用などを保障

(日本経済新聞  2017/03/04)

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2018-9-12

    国立がん研 3年後がん生存率を初公表 全体で71%

    国立がん研究センターは11日、2011年にがんと診断された人の3年後の生存率を初めて公表した。 こ…
  2. 2018-9-3

    備える相続税⑥生命保険、一定枠まで非課税

    定期保険が満期を迎えた高齢者らが、銀行の窓口で終身保険(死亡保障が一生涯続く生命保険)の契約を勧めら…
  3. 2018-4-11

    がんの最新データ!!ついに100万人!

    ついに年100万人以上がかかり、38万人近くが亡くなる時代に! がんの罹患者数や死亡者数は年々増加…
  4. 2018-1-10

    プルデンシャル生命、女性の営業員2割に引き上げ

    ​プルデンシャル生命保険は営業を手掛ける「ライフプランナー」で女性の割合を高める。 現在は1割に満…
  5. 2017-3-9

    取締役会議事録ひな型

    取締役会議事録ひな型 このひな型は、あくまでも一般的な内容を想定して作成したものですので、実際に社…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,664人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,664人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る