実費カバーの医療保険

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

​実費医療保障タイプの医療保険として、ソニー損保「ZiPPi」、ネオファースト生命「ネオdeちりょう」、ライフネット生命「じぶんへの保険プラス」、富士火災「みんなの健保」を紹介。

​民間の医療保険は入院1日当たり5000円、1万円といった保険金が出る「入院日額」タイプが多い。生命保険文化センターのアンケート調査によると、医療保険の入院日額は平均9900円で、実費がこれを超えると保険金だけではカバーしきれない。

スポンサーリンク


 「実費保障」タイプはほぼ不足のない保険金が出るのが特徴。

■ソニー損保「ZiPPi」 2017/1発売 インターネット専用商品。差額ベッド代も上限付で保障

■ネオファースト生命「ネオdeちりょう」 2016/3発売 外来手術の医療費も保障。入院時に一時金、無事故給付金もあり

■ライフネット生命「じぶんへの保険プラス」 2012/10発売 入院前後の一定期間は外来医療費も実費の半額を保障。がん一時金あり

■富士火災「みんなの健保」 2010/10発売 入院諸費用特約で差額ベッド代、ホームヘルパー費用などを保障

(日本経済新聞  2017/03/04)

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-9-25

    はたらく マネー編 就業不能の危機に備えを

    ​病気やけがで長期間働けなくなり、収入が途絶えるリスクに備える保険商品が増えてきた。 だが、保険会…
  2. 2018-2-13

    保険 健康でお得に

    健康な人ほどお得になる保険商品が相次いで発売されている。​ 東京海上日動あんしん生命保険が昨年11…
  3. 2017-4-27

    三井住友海上 検査アプリ好評

    三井住友海上火災保険が提供する睡眠時無呼吸症候群(SAS)予兆チェックサービスの導入企業が開始後1年…
  4. 2017-2-24

    ①ファーストアプローチの目的

    Ⅰ.一般的なコンサルティングセールスの基本形 この基本形を身につけるねらいは、営業サイクルに基づい…
  5. 2017-3-7

    ダンドリ

    実際の行動に移る前の「ダンドリ」を以下にきめ細かく手抜きなくやるかは、あなたの行動の成否を握っていま…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る