フコクしんらい生命保険社長櫻井健司氏 信金と連携し保険拡販

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

足元の事業環境はマイナス金利の影響で一時払い数進保険が販売停止となるなど厳しいが、「第2の創業のつもりで職務にあたりたい」と新社長として前を向く。

フコクしんらい生命保険は富国生命保険の傘下で金融機関窓販や代理店ビジネスを担当する。

特に信用金庫を通じた保険販売に力を入れており、(他の金融機関など)無理に手を広げることはせず」信用金庫とのパートナーシップを大事にしていく方針だ。

(日刊工業新聞 2017/06/01)

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-6-6

    アクサ生命 変額保険商品 神奈川銀と長野信金で窓口販売

    アクサ生命保険は神奈川銀行と長野信用金庫を通じて、「アクサ生命の資産形成の変額保険ユニット・リンク保…
  2. 2017-11-10

    セカンドオピニオンで失明の危機を回避

    糖尿病で専門医の受診が人生を変えた事例 目の具合が悪くなってから2年、経過観察のみで不安があった。…
  3. 2018-1-16

    かんぽ、「ベテラン」AIが助っ人

    働く人が減り、人手不足が深刻になる日本。 労働生産性を高めなければ、企業の成長はおぼつかない。 …
  4. 2017-2-20

    生保5社 法人保険の推進強化

    生命保険各社が、地域金融機関と連携して「法人保険」の推進を強化している。 逓増定期保険…
  5. 2017-3-2

    3月2日は「少額短期保険(ミニ保険)の日」

    設立から10年がたった日本少額短期保険協会は、3(ミ)月2(ニ)日を「少額短期保険(ミニ保険)の日」…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る