生保、マイナス金利響く 前期 日生など11グループ減収

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

主要生命保険会社15グループの2017年3月期連結決算が25日まとまった。

売上高に相当する保険料等収入は11グループ、本業のもうけを示す基礎利益は7グループで減少した。​

スポンサーリンク


日銀のマイナス金利政策を受け、運用環境が悪くなったのに加え、利率を高く設定した保険商品の販売を取りやめたのが影響した。

18年3月期も収益環境の好転は見込めず、減収減益の予想が目立つ。

軒並み減収となったのは、マイナス金利政策導入に伴う運用難で、各社とも契約時に数百万円を払い込む「一時払い終身保険」の販売をやめたり、保険料を引き上げたりする動きが相次いだためだ。

営業職員を通じた販売と銀行窓口での販売がともに落ち込み、保険料等収入が減少。運用面でも利息配当金が減り基礎利益の減少要因となった。

(日本経済新聞   2017/05/26)

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2018-2-9

    健康増進保険の研究拠点(住友生命、日米で開発体制整備)

    住友生命保険は2018年夏に発売を予定する健康増進型保険「バイタリティー」の研究拠点を立ち上げる。 …
  2. 2018-3-6

    マスミューチュアル子会社化 日生、銀行窓販に注力

    日本生命保険とマスミューチュアル生命保険は、経営統合する。 日生はマスミューチュアルの発行済み株式…
  3. 2017-3-30

    SOMPOHD 海外保険大手の買収完了

    SOMPOホールディングス(HD)は29日、海外保険大手のエンデュランス・スペシャルティHDの買収が…
  4. 2018-1-16

    第一生命、米で2000億円 保険事業単位で買収検討

    第一生命ホールディングスは米国で、最大2000億円程度の事業買収を進める。​ 米国子会社のプロテク…
  5. 2017-2-21

    2.ダンドリと目標設定

    人は本当に望むことを実現したいときは、具体的に行動を考え、検討し、入念な準備をします。 この準備の…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,667人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,667人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る