DWSに400億円出資

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本生命保険は12日、ドイツ銀行傘下の資産運用会社であるドイチェ・アセット・マネジメント(DWS)の株式の5%を取得すると発表した。

​DWSはドイツ銀行から事業分離し、23日にフランクフルト証券取引所に株式公開する予定。

それに合わせて、日生は株式5%を公開価格である3億ー3億6000万ユーロ(405億ー486億円)で取得する。運用力強化につなげる方針だ。

出資だけでなく、ドイツ会社法に基づく業務執行への助言機関であるスーパーバイザリーボードに社員1人を派遣する。

(日刊工業新聞 2018/03/13)

関連記事

おすすめ記事

  1. 2018-4-23

    生保協会会長に稲垣氏

    ​生命保険協会は20日の理事会で、橋本雅博会長(住友生命保険社長)の後任に第一生命保険の稲垣精二社長…
  2. 2017-10-2

    議案反対 生保1~3% 株主総会 信託銀は14~16%

    ​今年6月末までに開かれた株主総会の議案に対する、大手信託銀行と生命保険会社7社の議決権行使状況が2…
  3. 2018-10-12

    地方創生支援 山梨県と連携 明治安田生命

    明治安田生命は11日、山梨県と地方創生を支援する包括連携協定を締結した。 同県内に260人いる明治…
  4. 2017-5-26

    生保17年3月期 9社減収、6社減益 マイナス金利で運用苦戦

    ​主要生命保険12社の2017年3月期連結決算が25日、出そろった。売上高に当たる保険料等収入は9社…
  5. 2017-2-24

    富国生命が無許可保育所手当増額

    富国生命保険が、認可外保育所に子供を通わせる女性の新人営業職員を対象に支給している月額5,000円の…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る