DWSに400億円出資

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本生命保険は12日、ドイツ銀行傘下の資産運用会社であるドイチェ・アセット・マネジメント(DWS)の株式の5%を取得すると発表した。

​DWSはドイツ銀行から事業分離し、23日にフランクフルト証券取引所に株式公開する予定。

それに合わせて、日生は株式5%を公開価格である3億ー3億6000万ユーロ(405億ー486億円)で取得する。運用力強化につなげる方針だ。

出資だけでなく、ドイツ会社法に基づく業務執行への助言機関であるスーパーバイザリーボードに社員1人を派遣する。

(日刊工業新聞 2018/03/13)

関連記事

おすすめ記事

  1. 2018-3-12

    日生、認知症予防にAIスピーカー、アマゾンと組む

    ​​日本生命保険は認知症対策サービスを始める。 第1弾で月内にも、米アマゾン・ドット・コムと組…
  2. 2017-4-4

    <2017TOP語録入社式>日本生命保険・筒井義信社長 前向きな気概で

    <2017TOP語録入社式>日本生命保険・筒井義信社長 前向きな気概で ​​マイナス金利政策による…
  3. 2017-8-16

    日本郵政、減収増益 4~6月期

    日本郵政が10日発表した平成29年4~6月期連結決算は、売上高に相当する経常収益が前年同期比3.0%…
  4. 2018-1-19

    新春インタビュー直球緩球(第一生命HD 稲垣精二社長)

    日米にフィンテック開発拠点 ​--昨春の社長就任後、新たに見えてきた課題は 「当社が目指すのはグ…
  5. 2018-4-11

    日生、農地に「ESG投資」

    日本生命保険は10日、農地投資に参入すると発表した。 国内生保大手では初めての取り組みとみられる。…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る