DWSに400億円出資

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本生命保険は12日、ドイツ銀行傘下の資産運用会社であるドイチェ・アセット・マネジメント(DWS)の株式の5%を取得すると発表した。

​DWSはドイツ銀行から事業分離し、23日にフランクフルト証券取引所に株式公開する予定。

それに合わせて、日生は株式5%を公開価格である3億ー3億6000万ユーロ(405億ー486億円)で取得する。運用力強化につなげる方針だ。

出資だけでなく、ドイツ会社法に基づく業務執行への助言機関であるスーパーバイザリーボードに社員1人を派遣する。

(日刊工業新聞 2018/03/13)

関連記事

おすすめ記事

  1. 2018-5-31

    三井住友海上 中国で生保

    三井住友海上火災保険は23日、中国の生命保険市場に参入すると発表した。 大手銀行「交通銀行」傘下の…
  2. 2017-2-23

    ⑤ 年金早分かり

    1.公的年金制度の基礎知識  ⑤ 年金早分かり 既契約者のお客さまである鈴木様ご夫妻が将来老後受け…
  3. 2018-10-11

    医療保険 請求なしで支払い 米メットライフ、シンガポールで

    米保険大手メットライフは8月下旬、シンガポールで妊娠中の女性を対象とした保険を実験的に売り出した。 …
  4. 2017-3-9

    1.企業会計その(1)

    法人契約を取り扱うためには社長と話をしなければなりません。 また、税理士は法人案件の紹介元になった…
  5. 2018-9-5

    白内障手術、支払い急増 生命保険会社の先進医療保障 対象から外す動きも

    生命保険会社の医療保険の「先進医療保障」で、白内障手術の支払件数が急増している。 高齢化で患う人が…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,667人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,667人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る