DWSに400億円出資

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本生命保険は12日、ドイツ銀行傘下の資産運用会社であるドイチェ・アセット・マネジメント(DWS)の株式の5%を取得すると発表した。

​DWSはドイツ銀行から事業分離し、23日にフランクフルト証券取引所に株式公開する予定。

それに合わせて、日生は株式5%を公開価格である3億ー3億6000万ユーロ(405億ー486億円)で取得する。運用力強化につなげる方針だ。

出資だけでなく、ドイツ会社法に基づく業務執行への助言機関であるスーパーバイザリーボードに社員1人を派遣する。

(日刊工業新聞 2018/03/13)

関連記事

おすすめ記事

  1. 2018-12-7

    「節税保険」の見直し要求 金融庁、高い返戻金を問題視

    金融庁が生命保険業界に一部商品の設計の見直しを求めた 中小企業経営者向けの死亡定期保…
  2. 2017-3-7

    仕事ができる人できない人  

    仕事ができるとか仕事ができないという評価はどのようにして定まってゆくのでしょうか? はっきりしてい…
  3. 2017-4-21

    「生命保険販売の心理学」~心が動けば欲しくなる

    生命保険販売の心理学 人の心を動かし購買行動を喚起する はじめ…
  4. 2018-8-3

    日生、「税務基本方針」策定 大手生保で初

    日本生命保険は31日、「税務基本方針」を策定したと発表した。 国内市場の低金利で海外取引が増える中…
  5. 2017-9-4

    日生と日本郵便提携 郵便局で外貨建て保険

    日本生命保険と日本郵便は30日、外貨建て保険の販売で提携すると発表した。​ 全国1079局の郵便局…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,664人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,664人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る