地震被災者に保険金支払い 生保各社、北海道で

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

北海道で震度7を観測した地震を受け、生命保険各社は被災した契約者も保険金の支払い対象とする。

​今回の地震は支払いの対象外とする「免責事項」に該当しないとし、災害でケガなどの被害を受けた契約者に対し、必要な保険金を支払う。

加えて、災害救助法が適用された地域の契約者については、保険料の払込猶予期間を設けることなども決めた。

(日本経済新聞 2018/09/11)

関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-3-7

    都・民間、分野またぎ協定、健康増進や働き方、まず第一生命と

    東京都は民間企業・団体と複数の政策分野にまたがって連携を進める「ワイドコラボ協定」と呼ぶ取り組みを始…
  2. 2018-5-31

    日生、代理店向け新会社 保険商品の供給専門に

    日本生命保険は24日、保険の販売代理店に生命保険商品を供給する新たな生保会社の準備会社「ニッセイ生保…
  3. 2017-8-30

    チューリッヒ生命 終身医療保険の保険料引き下げ

    チューリッヒ生命保険は、9月2日から終身医療保険2商品の保険料を見直し、30-40代が加入しやすい価…
  4. 2018-12-4

    リケジョneo(39)明治安田生命保険・加藤由起(かとう・ゆき)さん

    「リスク分析」やりがい  明治安田生命保険でアクチュアリー(保険数理人)として働く加藤由起さん(3…
  5. 2017-3-3

    ②公的医療保険制度の全体像

    まず大切なことをお伝えします。国民年金って原則何歳から何歳まで加入でしたっけ? 原則20歳から60…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る