日本IBM、かんぽ支援 AIで保険金支払い査定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本IBMはかんぽ生命保険に対し、人口知能(AI)「ワトソン」を活用して保険金支払い審査業務の効率化を支援した。

査定担当者の判断にワトソンを活用。

査定判断に必要な時間を短縮し、保険金などの迅速な支払いや業務の効率化を図った。

スポンサーリンク


併せてコールセンター業務にもワトソンを導入する予定。

査定担当者は、ワトソンが提示した内容に基づいて査定判断ができる。

これまで難易度の高い事案に対する査定判断はベテラン社員が対応してきたが、今後は経験の浅い担当者でも実施できるという。


(日刊工業新聞 2017/04/27)

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-5-1

    なるほどマネー 退職金運用の前に 長寿に有利「トンチン年金」

    ​老後のリスクについてのポイント ・長生きは、必要なお金が多いという面ではリスクも ・個人年…
  2. 2017-4-27

    T&Dフィナンシャル生命 円建て終身保険再開

    T&Dフィナンシャル生命保険は円建て終身保険の販売を5月1日に再開する。​ 日銀のマイナス金利政策…
  3. 2017-10-6

    住友生命保険 短期投資でも利益逃さず

    日銀のマイナス金利政策について、 藤戸専務は「プラスに働いた点も多い」、「運用はどんな市場環境でも…
  4. 2017-7-25

    「保険デザイン」 住友生命が買収

    住友生命保険は24日、関西を中心に保険の乗り合い代理店を展開する「保険デザイン」を買収すると発表した…
  5. 2017-3-1

    2.法人保険販売を得意技にする

    経営者へのアプローチ法 社長に会う、社長に好かれる 名刺交換には秘訣がありますが、あなたはできてい…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る