保険会社、家事代行と提携(ひまわり生命、料金1割引き)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

共働き世帯の増加に伴い、保険会社の間で家事代行業者と提携する動きが広がっている。

損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険が11月からカジー(東京・千代田)と組んだ新商品の提供を開始。

スポンサーリンク


ライフネット生命保険なども別の業者と組み、同様のサービスに乗り出す。

病気やケガで入院が必要になった際に、被保険者や家族の家事の負担を軽減できる。

ひまわり生命は11月に医療保険の新商品を発売するのに合わせてカジーと提携した。

ひまわり生命の保険の契約者はカジーの家事代行サービスを約1割引で利用できる。

11月に発売する商品は入院が必要な際に入院初日に最大20万円の一時金を支払うという商品で、一時金を家事代行サービスに充てることなどを想定する。

ライフネット生命も家事代行のベアーズと提携。11月からライフネット生命のがん保険や就業不能保険の契約者などに対し、ベアーズの家事代行サービスの紹介を始める。

朝日生命も介護保険などの契約者に家事代行サービスを紹介する。

認知症患者の介助などが必要な際に、代行業者を利用することで家族の負担を減らせる。

(日本経済新聞  2017/10/26)

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2018-4-25

    LINEが保険販売 損保ジャパンと提携(損保の内容です)

    LINEは損害保険ジャパン日本興亜と業務提携する。 2018年中にスマートフォンの対話アプリ上で損…
  2. 2018-8-23

    温暖化対策、生保の進む道は

    豪雨に猛暑、洪水ーー。 足元の世界的な異常気象の背景にある地球温暖化防止機運の高まりが、国内生命保…
  3. 2018-5-31

    介護保険法改正に伴う被保険者への負担

    満40歳以上の方が毎月納める介護保険料。 介護を必要とする人が適切なサービスを受けられるよう社会全…
  4. 2017-5-25

    保険料値上げ その後の戦略は  日本生命保険社長 筒井義信氏

    生命保険各社はこの春、貯蓄型の終身保険などの保険料を一斉に値上げしました。 保険料で預かったお金は…
  5. 2018-6-19

    AIが健康助言、発病しなければ割引 DeNAが保険発売へ

    ディー・エヌ・エー(DeNA)が、人工知能(AI)を活用して生活習慣を分析し、改善方法を助言するサー…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る