日経ウーマン「女性が活躍する会社」第一生命初の首位

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本経済新聞社グループ「日経ウーマノミクス・プロジェクト」と働く女性向け月刊誌「日経ウーマン」は「企業の女性活用度調査」を実施し、2017年版「女性が活躍する会社ベスト100」をまとめた。

働きやすさと働きがいをバランスよく追求した第一生命保険が前回の3位から順位を上げ初の1位となった。

2位は住友生命保険。

1位の第一生命保険は社員5万6千人のうち約9割が女性だ。

女性の管理職比率が4月時点で24.2%と、2018年4月に25%以上を目指す社内目標に近づいている。

社員の意識改革や女性の人材育成にも積極的に取り組む。

住友生命保険はワークライフバランスの改善に取り組み、午後8時にパソコンを強制的にシャットダウンするなど早帰り施策を進めている。

上位10社中、4社が生命保険会社となった(6位明治安田生命、9位日本生命)。

(日本経済新聞  2017/05/06)

スポンサーリンク



関連記事

おすすめ記事

  1. 2018-3-2

    新卒採用に“AI面接官”登場

    ​来年春に卒業予定の大学3年生らに向けた主要企業による会社説明会が1日解禁となり、就職活動が本格的に…
  2. 2018-9-13

    石炭火力に原則融資せず 明治安田、環境に配慮方針

    明治安田生命保険は10月から、石炭火力発電向けの新規の投融資を原則取りやめる。 国内外問わず、…
  3. 2017-12-19

    日生出資のインドネシア生保 中間層開拓新規契約3倍

    日本生命保険が20%出資するインドネシアの生命保険「セクイスライフ」は中間所得層の開拓を加速、201…
  4. 2018-9-5

    白内障手術、支払い急増 生命保険会社の先進医療保障 対象から外す動きも

    生命保険会社の医療保険の「先進医療保障」で、白内障手術の支払件数が急増している。 高齢化で患う人が…
  5. 2017-2-21

    6.フット・イン・ザ・ドア・テクニックは生命保険販売においても有効か

    もともと生命保険商品は高額商品です。 一般的な商品の場合、最初から値段が高いと、なかなか最初の一歩…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る