リーダー育成に軸足(女性活躍第1位の第一生命は・・・)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本経済新聞と女性誌「日経ウーマン」による2017年の「女性が活躍する会社ベスト100」で、初の1位となった第一生命。

女性社員が9割を占め早くから両立支援に取り組んできたが、近年は女性リーダーの育成を加速させる。

スポンサーリンク


経営陣が主導して全社の意識改革を進めている。

「女性社員全員の働き方を高度化する」

第一生命が仕事と育児の両立支援から能力発揮へと女性活躍推進のかじを切ったのは09年。

株式会社化を翌年に控え、ダイバーシティ(人材の多様性)を推進するとの方針の下、総合職と一般職に分かれていた内勤職を統合。

グローバル職とエリア職という勤務地の分類は設けたが、業務内容の壁を取り払い、すべての女性が活躍できる環境を整えた。

各職場にダイバーシティ推進の責任者と担当者を配置。職場ごとの実情を踏まえた取組みを促した。

社長以下全役員が参加するダイバーシティ推進大会を毎年開催。好事例の共有を図ってきた。

(日本経済新聞  2017/05/15)

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-9-7

    日生、定年65歳に延長へ

    内勤1万5000人 33年度実施検討​ ​日本生命保険は5日、内勤社員の定年を60歳から65歳に引…
  2. 2017-4-21

    「生命保険販売の心理学」~心が動けば欲しくなる

    生命保険販売の心理学 人の心を動かし購買行動を喚起する はじめ…
  3. 2017-5-1

    かんぽ生命、値上げを好機に

    ​かんぽ生命が4月に保険料を値上げしたものの、新規客の獲得で予想外に健闘している。 ​関係者は、4…
  4. 2017-5-15

    「就業不能保険」新商品相次ぐ

    病気やケガで働けなくなると保険金が出る「就業不能保険」の新商品が相次いでいる。 ​一家の大黒柱が働…
  5. 2017-11-10

    明治安田生命 若者向け新規開拓で成果

    明治安田生命保険が販売するかんたん保険シリーズ「ライト!」が順調に契約数を伸ばしている。 2016…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る