不妊治療サポート保険 日生、販売5000件

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本生命が2016年に発売した国内初の不妊治療保険「シュシュ」が堅調な売れ行きを見せている。

若い女性だけが加入対象というニッチな商品ながら、販売件数が5000件に到達。

​「特に20代後半の加入者が多い」という。

同保険は特定不妊治療を受けた際に、最大12回給付金が受け取れる商品。

日生の担当者は「社会貢献性の高い商品であり、当社のブランド作りにも役立つ」と説明する。

(日刊工業新聞  2017/11/22)

スポンサーリンク



関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-2-23

    ① 公的年金の全体像

    1.公的年金制度の基礎知識 ① 公的年金の全体像 公的年金の3つの給付 公的年金の全体像からご説…
  2. 2018-4-24

    JDD・みんかぶ、保険版ロボアド開始 専用サイトで最適商品

    三菱UFJフィナンシャル・グループの子会社ジャパンデジタルデザイン(JDD)とみんかぶは23日、保険…
  3. 2017-6-6

    障害者雇用を促進

    明治安田生命保険は障害者雇用促進のため100%子会社「明治安田ビジネスプラス」を設立した。 ​ 主…
  4. 2018-3-7

    明治安田が来年4月から 健診結果を提出

    ​明治安田生命保険が、健康状態が良好であれば保険料の一部を払い戻すキャッシュバック制度を来年4月に導…
  5. 2017-3-3

    3.生活水準保障の必要性

    重い病気にかかるとどうなってしまうのかというと、「入院や療養による休職」や「配置転換」「時短勤務」な…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,664人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,664人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る