マニュライフ生命 外貨建て保険の取り扱い30行に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マニュライフ生命保険は8日、毎月積み立てる保険料を外貨で運用する個人保険年金「こだわり個人年金(外貨建て)」を福島銀行と山形銀行は8日から、第四銀行は15日からそれぞれ発売すると発表した。

​積立金の運用のほか年金・死亡給付金の支払いを契約外貨で行い、契約通貨は米ドルか豪ドルのいずれかを選択できる。

積立利率は、最低でも年1.5%を保証。また市場金利に応じて毎月見直される。

(日刊工業新聞 2017/05/09)

マニュライフ生命のリリース。

http://www.manulife.co.jp/servlet/servlet.FileDownload?file=00P1000000iIXwcEAG

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-6-5

    出生数 初の100万人割れ 16年、出生率も低下1.44

    厚生労働省が2日発表した人口動態統計によると、2016年に生まれた子どもの数(出生数)は97万697…
  2. 2018-1-24

    公的保険徹底マスターの重要性

    年金の受給開始年齢が70歳以上となる可能性が現実的になってきました。 政府は原則65歳としている(…
  3. 2017-9-22

    糖尿病 初の1000万人(国民健康・栄養調査 高齢化が影響)

    ​糖尿病が強く疑われる患者が2016年に推計1千万人に上ったことが21日、厚生労働省の国民健康・栄養…
  4. 2017-8-24

    ネット生保巻き返しは

    ライフネット生命保険が開業10年目を迎えた。 生保のネット販売をはじめ、業界の常識への挑戦を続けて…
  5. 2018-5-31

    生保、外債運用に活路、前期、第一生命など13グループ増益

    国内の主な生命保険会社16グループの2018年3月期決算が25日、出そろった。 マイナス金利政策に…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,667人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,667人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る