マニュライフ生命 外貨建て保険の取り扱い30行に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マニュライフ生命保険は8日、毎月積み立てる保険料を外貨で運用する個人保険年金「こだわり個人年金(外貨建て)」を福島銀行と山形銀行は8日から、第四銀行は15日からそれぞれ発売すると発表した。

​積立金の運用のほか年金・死亡給付金の支払いを契約外貨で行い、契約通貨は米ドルか豪ドルのいずれかを選択できる。

積立利率は、最低でも年1.5%を保証。また市場金利に応じて毎月見直される。

(日刊工業新聞 2017/05/09)

マニュライフ生命のリリース。

http://www.manulife.co.jp/servlet/servlet.FileDownload?file=00P1000000iIXwcEAG

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2018-3-13

    DWSに400億円出資

    ​日本生命保険は12日、ドイツ銀行傘下の資産運用会社であるドイチェ・アセット・マネジメント(DW…
  2. 2017-5-8

    生保各社の「イデコ」 独自サービスで差別化

    生命保険会社が個人型確定拠出年金(iDeCo、イデコ)の取り組みを強化している。 ​ イデコは加入…
  3. 2017-3-2

    初心者のための「マネーセミナー」 ①はじめに

    マネーセミナーの内容は、5つのパートに別れていますが、まず最初は、お金の基本について学んでいきます。…
  4. 2017-2-20

    生保5社 法人保険の推進強化

    生命保険各社が、地域金融機関と連携して「法人保険」の推進を強化している。 逓増定期保険…
  5. 2018-10-12

    地方創生支援 山梨県と連携 明治安田生命

    明治安田生命は11日、山梨県と地方創生を支援する包括連携協定を締結した。 同県内に260人いる明治…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る