生保協、仕事と育児両立支援で助成金

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

​生命保険協会は19日、仕事と育児の両立を支援するため、保育所や放課後児童クラブ(学童保育)を運営する事業者を対象に、施設の改修費や備品の購入費など総額で最大1,400万円を助成すると発表した。

(フジサンケイビジネスアイ 2017/04/20)

関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-5-9

    トップは語る ひまわり生命

    ~ ​利益と保有契約 20年代早期に倍増 ~ 損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険社長 高橋 薫さ…
  2. 2017-7-13

    週休3日 育児や介護に SOMPO傘下の生保 9月から

    ​SOMPOホールディングス傘下の損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険は9月から、育児や介護を抱える…
  3. 2018-9-13

    健康経営の基本方針策定 日本生命

    ​日本生命は12日、健康経営に対する同社の基本方針を策定したと発表した。 目指す姿を明確にすること…
  4. 2018-1-22

    第一生命 米で1400億円買収

    ​第一生命ホールディングスは19日、米国連結子会社のプロテクティブ生命保険を通じて、米中堅生保リバテ…
  5. 2017-3-6

    1.相続対策関連知識①

    【関連知識】アパート建築による相続対策 地主の相続税対策として広く知られているものに、空き地に賃貸…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る