くらしナビ ライフスタイル 保障対象広がる団信

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

住宅ローンを組む際、セットで加入する団体信用生命保険(団信)が多様化している。

基本とする死亡・高度障害だけでなく、病気による就業不能など保障対象が広がっている。
 

​かつては死亡・高度障害のみが保障対象だったが、団信を主力とするカーディフ生命が2001年、がんと診断された場合のローン残高がゼロになる保障付きの提供を始め、その後、他の疾病にも広がった。

がんと診断されると残高がゼロになり、脳卒中、急性心筋梗塞、高血圧、糖尿病、肝硬変、慢性腎不全、慢性膵炎を加えた「8大疾病」などで一定条件を満たすとその月の返済を免除し、さらにそれが一定期間続いた場合に残高をゼロとするのが代表的。

静岡銀行、千葉興行銀行、住信SBIネット銀行、りそな銀行・埼玉りそな銀行、みずほ銀行の団信が紹介されている。

(毎日新聞 2017/11/12)

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-7-25

    「腫瘍」 「肉腫」 「ポリープ」 「異形成」 「悪性リンパ腫」

    それぞれの特徴は? 腫瘍 腫瘍とは、できもの一般を指します。指にできるイボも腫瘍ですし、肉腫、…
  2. 2017-5-8

    かんぽ”標準”勝ち取る

    日本郵政グループのかんぽ生命保険が米IBMの認知型コンピュータシステム「ワトソン」の本格運用を開始し…
  3. 2017-2-28

    5、プレゼンテーション・クロージング

    ここまでに見込み客への情報収集で得た意向や情報を元に、見込み客にリスクをカバーするために必要な準備を…
  4. 2017-7-11

    日生調べボーナス使い道 「円建て預貯金」

    日本生命保険は「夏のボーナス」に関するアンケートを実施、使途として「円建て預貯金」が最も多いとの調査…
  5. 2017-6-7

    上智大と組み長期インターン

    第一生命ホールディングスは約1か月間の長期インターンシップ(就労体験)制度を導入する。 ​まず上智…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,667人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,667人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る