メットライフ生命保険CEOサシン・N・シャーさん 成長加速

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「2016年度業績に満足している」と笑みを浮かべるのは、メットライフ生命保険CEOのサシン・N・シャーさん。

外貨建て保険が売れ、基礎利益が2.8倍に伸びた。

低金利環境に苦しむ生保業界。

「生き残りには同業他社と違った動きが必要」と語る。今夏には新たなシニア向け保険も投入し、成長を加速する。業界で研究が進むウエアラブル端末を活用した保険については「まだ使えるレベルではない」と一蹴。

デジタル技術は給付金請求の効率化など、顧客の利便性向上に活用していく考えだ。

(日刊工業新聞 2017/06/09)

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-3-21

    認知症 保険で備え

    ​8年後には、65歳以上の5人に1人が発症するとされる認知症。 認知症でない人に比べて介護費用がか…
  2. 2017-4-21

    明治安田生命 商品説明で社内検定

    明治安田生命保険は8月に予定する同社初の外貨建て保険の販売にあたり、社内の営業職員を対象に専用の検定…
  3. 2017-3-21

    作業中のストレスチェック

    三井住友海上 スマホアプリ開発 ​三井住友海上火災保険が作業中のストレスや健康状態をチェックする機…
  4. 2018-5-7

    「健康増進」企業対象に 団体保険を「割引」 メンタル含め障害所得補償

    「健康経営」を実践する企業に対し、「団体長期障害所得補償保険」(GLTD)を割引 損保ジャパン日本…
  5. 2017-4-11

    介護休業中の給与補償 三井住友海上 下旬に新型保険

    三井住友海上火災保険は介護に伴って給与が減ったり、無給になったりした際に所得を補償する保険を4月下旬…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る