健康増進型保険で専門部署 住生、開発機能など集約

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

住友生命保険は7月に発売した健康増進型保険「バイタリティー」の開発や営業推進を行う専門部署を10月にも設立する。

バイタリティーの特徴である契約者特典の充実化や健康増進プログラムの開発、営業推進などの機能を専門部署に集約する。

同社が一商品の専門部署を立ち上げるのは初めてとみられ、生保業界でも異例の取り組みだ。

バイタリティーを中核商品に育成するのが狙い。

(日刊工業新聞 2018/08/29)

関連記事

おすすめ記事

  1. 2018-10-11

    医療保険 請求なしで支払い 米メットライフ、シンガポールで

    米保険大手メットライフは8月下旬、シンガポールで妊娠中の女性を対象とした保険を実験的に売り出した。 …
  2. 2018-12-11

    第一生命、企業年金向けに高収益商品

    「特別勘定特約 第3総合口」 企業が将来の年金額を社員に約束する「確定給付企業年金」…
  3. 2017-9-28

    広がる「親介護保険」 別居も補償 離職の抑制期待

    親が要介護になった場合に補償金が支払われる「親介護保険」が広がり始めている。 介護に伴う経済的負担…
  4. 2017-2-27

    2.他人に紹介してもらう

    あなたは、自己紹介用の冊子を作っていますか。 チラシ程度でもかまいませんが、プロフィールや自分の考…
  5. 2017-6-5

    出生数 初の100万人割れ 16年、出生率も低下1.44

    厚生労働省が2日発表した人口動態統計によると、2016年に生まれた子どもの数(出生数)は97万697…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,667人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,667人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る