健康増進型保険で専門部署 住生、開発機能など集約

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

住友生命保険は7月に発売した健康増進型保険「バイタリティー」の開発や営業推進を行う専門部署を10月にも設立する。

バイタリティーの特徴である契約者特典の充実化や健康増進プログラムの開発、営業推進などの機能を専門部署に集約する。

同社が一商品の専門部署を立ち上げるのは初めてとみられ、生保業界でも異例の取り組みだ。

バイタリティーを中核商品に育成するのが狙い。

(日刊工業新聞 2018/08/29)

関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-3-30

    SOMPOHD 海外保険大手の買収完了

    SOMPOホールディングス(HD)は29日、海外保険大手のエンデュランス・スペシャルティHDの買収が…
  2. 2017-10-11

    英生保に1200億円出資、MS&AD、欧州を開拓

    MS&ADインシュアランスグループホールディングスは、スイス再保険傘下の英生命保険リアシュア・ジャー…
  3. 2017-6-7

    第一フロンティア生命保険社長川島貴志さん 男性にない発想

    「経営に若者や女性の感性を取り入れたい」と語るのは、第一フロンティア生命保険社長の川島貴志さん。​ …
  4. 2017-2-24

    ②アプローチブック

    ファーストアプローチで使うツールとしてアプローチブックがあります。 生命保険各社が用意しているもの…
  5. 2017-5-30

    日本調剤と提携 薬局で保険販売 第一生命HD

    第一生命ホールディングスは29日、提携先の調剤薬局チェーン大手、日本調剤の店舗で保険販売を始めたと発…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る