第一生命HD、健康増進アプリをかんぽに提供

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「健康第一」アプリ

第一生命ホールディングス(HD)は22日、同HD子会社のQOLead(キュオリード、東京都渋谷区、岩井泰雅社長)が、かんぽ生命保険にスマートフォン用の健康増進アプリケーション(応用ソフト)を提供すると発表した。

かんぽ生命はアプリをカスタマイズし2019年1月から同社顧客などに提供する。

​同HD傘下の第一生命保険が開発した「健康第一」アプリを提供する。

アプリはカメラを起動したスマホを健康診断書にかざすだけで、検診結果を読み取り、自身の健康状況などを教えてくれる。

食生活や運動習慣の改善などを促す。

(日刊工業新聞 2018/10/23)

関連記事

おすすめ記事

  1. 2018-12-4

    リケジョneo(39)明治安田生命保険・加藤由起(かとう・ゆき)さん

    「リスク分析」やりがい  明治安田生命保険でアクチュアリー(保険数理人)として働く加藤由起さん(3…
  2. 2017-2-28

    3.知識とスキル (3)交渉スキル(4)活動管理スキル(5)意識付けスキル

    (3)交渉スキル どのようなビジネスにおいても、営業は、成果を挙げるために心理学を徹底活用していま…
  3. 2017-4-24

    保険と銀行 特性生かすサービス提供

    ソニーフィナンシャルホールディングス社長 石井茂さん、リーダーの素顔にインタビュー 時代の先駆者と…
  4. 2017-5-31

    新商品投入で巻き返し 第一フロンティア生命

    川島 貴志氏  ​開業10周年の節目に、金井洋前社長からバトンを受け取った。 第一生命保険時代に資…
  5. 2017-5-12

    東京海上日動火災保険社長北沢利文さん 日本の魅力発信

    「2020年の東京五輪・パラリンピックに向け、日本への注目が集まっていると感じている」と語るのは、東…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,664人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,664人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る