健康増進保険の研究拠点(住友生命、日米で開発体制整備)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

住友生命保険は2018年夏に発売を予定する健康増進型保険「バイタリティー」の研究拠点を立ち上げる。

4月に日米2カ所に開設し、海外子会社などと連携しながら研究を進める。

スポンサーリンク


保険とIT(情報技術)を組み合わせたインステックの技術を機動的に商品開発に取り入れる体制を整える。

開設するのは「スミセイ・デジタル・イノベーション・ラボ」。

東京・大手町と米シリコンバレーに拠点を設ける。

シリコンバレーには住生の社員のほか、買収した米中堅生保シメトラからも社員を派遣する。

兼務も含めると約30人体制で立ち上げ、将来的に100人規模にする。

バイタリティーは健康増進に努めている人の保険料を安く抑える仕組みの医療保険。

保険契約者の運動時間や歩数など健康増進に役立つ行動を点数化し、ためた点数に応じて保険料の割引などにつなげる。

南アフリカのディスカバリー社が15カ国・750万人に提供している。

これをひな型に、住生でも同様の保険の開発を進めている。

住生は提携先企業が持つ技術情報を研究拠点に集約し、新商品やサービスを効率よく開発できるようにする。

(日本経済新聞 2018/02/09)

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-8-10

    「健康年齢」に基づき保険料 第一生命グループ

    ​第一生命グループは保険の販売代理店を通じ、20~30代の若い世代の顧客取り込みを強化する。 被保…
  2. 2018-6-19

    分散型台帳に健康情報 FiNC、保険商品開発に活用

    スマートフォン(スマホ)用ヘルスケアアプリを提供するFiNC(フィンク、東京・千代田)はブロックチェ…
  3. 2017-2-22

    相続・生前贈与の生命保険活用 目次

    相続・生前贈与の生命保険活用  目次 Ⅰ. 相続の基本   1.相続および相続税法改正の背景 …
  4. 2017-2-28

    3.知識とスキル (3)交渉スキル(4)活動管理スキル(5)意識付けスキル

    (3)交渉スキル どのようなビジネスにおいても、営業は、成果を挙げるために心理学を徹底活用していま…
  5. 2017-4-27

    三井住友海上 検査アプリ好評

    三井住友海上火災保険が提供する睡眠時無呼吸症候群(SAS)予兆チェックサービスの導入企業が開始後1年…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,664人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,664人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る