広がる健康増進型保険 住友生命保険 取締役代表執行役専務 篠原秀典

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

生命保険業界で、健康を後押しする健康増進型保険が広がりを見せている。

当社も、健康であれば保険料を最大30%割引く健康増進保険を発売した。

国の財政問題を背景に公的な社会保障が厳しくなる中、国民一人当たりの自助努力がますます求められている。

こうした中、私的保障として生保業界で、健康増進型保険の役割も高まっていく。

健康増進型保険とは健康状態によって保険料が変動するタイプの保険。

従来は、契約時の健康状態に応じて加入時の保険料を割り引く優良体割引のタイプが多かった。

ただ、最近は特定ポイントと連動するものや、運動と組み合わせたものまで、多岐にわたる種類が開発されている。

当社の健康増進型保険は行動経済学の「損失回避」をベースに、保険料が毎年変動する仕組みを取り入れた。

はじめは健康体で保険料が割り引かれたとしても、その後、状態が悪化すれば保険料は上昇してしまう。

すると、契約者は損失を避けるために健康を意識するようになる。

契約時だけでなく、加入後も健康を維持するように働きかけるのが特徴だ。

このように、健康増進型保険は今や各社が目を向けている。この背景には、社会保障などをめぐる問題が関わっている。

(日刊工業新聞 2018/10/01)

関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-3-15

    知恵を吸収

    お茶の水女子大学と産学連携を結んだSOMPOホールディングス。​ 社長の櫻田謙悟さんは「ブランド、…
  2. 2017-5-17

    500万人の医療データ分析(日生、企業向け健康支援)

    日本生命は野村総合研究所、リクルートホールディングスと連携し、医療データを使った健康支援サービスを始…
  3. 2018-8-3

    日本生命、円建て貯蓄性保険を再開

    日本生命保険は1日、円建ての貯蓄性商品の取り扱いを再開した。 日銀がマイナス金利政策を導入したのを…
  4. 2017-6-7

    生保アプリ 健康手助け 契約者以外も無料

    生保各社が、健康増進をサポートするスマートフォン向けアプリを相次いで公開している。 目標の歩数をク…
  5. 2018-9-13

    変わる働き方/損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険、同水準で社員の意欲向上

    「基幹職」で仕事・報酬区分を撤廃 / 損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険の取り組みは日本社会になじ…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,667人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,667人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る