健康データで保険商品

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

経済産業省は、健康データを活用する保険商品の開発支援を始める。

生活習慣病の予防法確立などを目的にした実証事業で得られたデータを活用する。

スポンサーリンク


被験者の歩数など運動データと、血圧や血糖値、尿糖値といった体調に関するデータが対象。

保険会社に提供し、ウエアラブル端末で計測される運動の量に応じて保険料を還付する商品などの開発を促す。

実際に計測されたデータを適用することで、具体的な料金設定など商品の設計を最適化できるという。

保険業界では、健康に良い取り組みにインセンティブ(意欲刺激策)を付与する商品が生まれ始めている。

スポンサーリンク


東京海上日動あんしん生命保険は、対象者の歩行量に応じて保険料を還付する医療保険「あるく保険」を今夏発売する予定。

経産省によると他社も同様の商品を開発しており、これらを支援することで保険業界のほか、端末関連の産業なども活性化させる。​

(日刊工業新聞 2017/05/17)

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-2-23

    ②.公的年金の保険料のしくみ

    1.公的年金制度の基礎知識  ②.公的年金の保険料のしくみ 国民年金の毎月の保険料っていくらでしょ…
  2. 2017-2-22

    1.相続および相続税法改正の背景

    税制改正の背景① ■ 相続税および贈与税の税制改正(平成27年1月1日施行) 平成27年1月…
  3. 2017-12-8

    睡眠中に息が止まる!?

    睡眠時無呼吸症候群について 睡眠時無呼吸症候群(英語ではSleep Apnea Syndromeと…
  4. 2017-9-13

    「結婚前提の交際」なし 過半数 独身アラサー 民間調査

    ​25~34歳の「アラサー世代」独身者の過半数が結婚を意識した男女交際をしたことがないという結果が、…
  5. 2018-3-26

    日本生命 糖尿病予備軍向けの予防プログラム

    ​日本生命保険は23日、生活習慣病の重症化予防プログラムの研究・開発に取り組む計画を発表した。 第…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,667人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,667人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る