東京海上日動 大手初

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東京海上日動火災保険が、従業員の健康増進に積極的に取り組む「健康経営」を実践する企業に対し、一部の保険料を割り引く制度を始めることが30日、分かった。

同社によると、健康経営に特典を設けるのは大手保険会社では初めてという。

スポンサーリンク


4月以降の契約が対象となる。

​経済産業省が実施する、健康増進の取り組みを評価する制度で、優良法人に選ばれた企業を対象に、従業員の業務上のけがなどを補償する企業向けの保険の保険料を5%安くする。

割引を受けた場合は、経産省に申請し認定を受ける必要がある。

日本商工会議所と創設し、全国の中小企業約5万社が加入している団体保険でも、同様に健康経営を実践して認定を受けた企業は保険料を5%安くする。

(フジサンケイビジネスアイ 2017/03/31)

スポンサーリンク


関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-2-23

    社会保障制度からの生命保険販売 目次

    社会保障制度からの生命保険販売  目次 Ⅰ.公的年金制度からの生命保険販売 1.公的年金制度の基…
  2. 2017-3-6

    3.相続税の負担軽減対策

    非課税財産 ・墓地、仏壇、仏像など日常礼拝の用に供するもの ・死亡保険金のうち一定金額(50…
  3. 2017-2-22

    相続・生前贈与の生命保険活用 目次

    相続・生前贈与の生命保険活用  目次 Ⅰ. 相続の基本   1.相続および相続税法改正の背景 …
  4. 2018-4-27

    長引く低金利…、生保各社の外債投資拡大が鮮明に

    国内の長引く低金利環境が生命保険会社の資産運用を外国債券に向かわせている。 国内主要生命保険9社の…
  5. 2017-2-27

    2.お客さまにメリットを与える具体的な方法

    ビジネスで相手と親しくなる方法は、返報性の法則を利用して、相手のメリットだけを考え与えるということを…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,665人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る