東京海上日動火災保険社長の北沢利文さん 健康経営

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「少子高齢化で働き手が減り採用も難しくなる。

労働力減少という切実な社会的課題が顕在化する」と強い警鐘を鳴らすのは、東京海上日動火災保険社長の北沢利文さん。​

スポンサーリンク


企業にとって従業員一人ひとりは今まで以上に貴重な存在になる。

「どの企業でも従業員の健康管理や長期的に安心して働ける環境整備が経営課題となる」と話す。

「グループのノウハウを活用した商品・サービスなど、各種ソリューションを提供することは当社の使命」と、健康経営に関連したサービスで企業の挑戦を支える。​

(日刊工業新聞 2017/04/05)

関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-10-2

    はたらく 総合・一般職統合し育成

    ​従業員を、配置や昇給が異なる「総合職」や「一般職」などのコースに分ける「コース別雇用管理制度」。 …
  2. 2017-4-5

    大同生命 中小の健康経営支援

    大同生命保険は、「健康経営」を実践するための支援ツール「ケンコウ・サポート・プログラム」を中小企業向…
  3. 2017-3-3

    3.生活水準保障の必要性

    重い病気にかかるとどうなってしまうのかというと、「入院や療養による休職」や「配置転換」「時短勤務」な…
  4. 2017-4-4

    インタビュー最前線 日本生命 三笠裕司 常務執行役員 保険の枠超え対応も

    ​日本生命は2017年度末までの中期経営計画を1年前倒しで見直し、今年4月から新たな4カ年計画を打ち…
  5. 2017-4-6

    お風呂でおぼれる人

    自力でお風呂に入れる人が、一体なんで浴槽で溺死してしまうのでしょうか?  普通のお風呂は、70セン…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,664人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,664人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る