東京海上日動火災保険社長の北沢利文さん 健康経営

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「少子高齢化で働き手が減り採用も難しくなる。

労働力減少という切実な社会的課題が顕在化する」と強い警鐘を鳴らすのは、東京海上日動火災保険社長の北沢利文さん。​

スポンサーリンク


企業にとって従業員一人ひとりは今まで以上に貴重な存在になる。

「どの企業でも従業員の健康管理や長期的に安心して働ける環境整備が経営課題となる」と話す。

「グループのノウハウを活用した商品・サービスなど、各種ソリューションを提供することは当社の使命」と、健康経営に関連したサービスで企業の挑戦を支える。​

(日刊工業新聞 2017/04/05)

関連記事

おすすめ記事

  1. 2018-2-19

    富国生命子会社、信金向け認知症保険

    国生命保険傘下のフコクしんらい生命保険(東京)は16日、信用金庫での窓口販売向けに、認知症になった場…
  2. 2018-10-22

    生活習慣病予防サービス、保険、異業種と連携

    生活習慣病の予防サービスで、保険会社が異業種と連携している。 SOMPOホールディングスは東芝と共…
  3. 2017-11-1

    逆風生保 「原点」の海外で攻める 第一生命ホールディングス社長 稲垣精二氏 54

    最年少社長・役員は先輩・・・気にしない 小中5年はロンドン 英国流のしつけ お金で買えない「…
  4. 2018-12-13

    生保、東南アジアに注力 中間所得層増え市場拡大

    生命保険各社にとっての東南アジア市場の重要度が増している。 中間所得層の増加や規制の緩和で保険市場の…
  5. 2017-3-15

    知恵を吸収

    お茶の水女子大学と産学連携を結んだSOMPOホールディングス。​ 社長の櫻田謙悟さんは「ブランド、…

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

おすすめの電子書籍

新着記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、記事更新をメールで受信できます。

2,666人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る